jump to navigation

【NEX】E259用ダンパーを流用してみる【ジャンパケーブル】 2010/08/12

Posted by むき in : Railways, Models, EC , trackback

久々にNネタ。しかもかなりのコネタです。

先日ASSYパーツが発売になった、KATOのE259(新NEX)用のダンパーパーツ。
ウチでも発売日に買ってきてみました。

コレ、NEX特有の車体間ダンパーも再現されているので、流用先は少ないように思えますが、ダンパー部分をパチンと切り離すと、単なるジャンパケーブルとして使えます。
そうすると、あら不思議。車体間ジャンパケーブル表現がない車輌用のジャンパパーツとしても使えるぞ、と。

早速、他製品に流用テストしてみたんで、軽くレポ。

まずこのパーツが取り付けられる車輌をおさらいしておくと

・KATOのボディマウント密連カプラーが付いた車輌
・床下がグレーの車輌(パーツ自体が濃いグレーなので)

に限ります。
まぁ簡単に言うと「最近製品化された、新しめの電車」ですな。

問題のパーツは、これまでのJPカプラーのものとは異なり、ケーブルが繋がって一体化した形状なので、連結面のどちらかのカプラーに付いていればOK。
これにより連結方向が限定されるので、連結方向を間違いやすい人(俺だ)にとってもありがたいですな。

では、ウチで唯一「グレー床下&ボディマウント密連カプラー」の車輌である、683系に登場してもらいましょう。

デフォではこんな感じ。

ダンパーパーツから、ダンパーを切り落とします。

で、これを密連カプラー部に差し込む。
これ、取り付け方がよくわからず、10分ほど悩んだのですが、実は超簡単。
密連の本体と、下に付いているフックの、ちょうど「間」に正面から差し込むのですね。
ちょっと力を入れると、パチンとはまってくれます。

カプラーの柄の部分に上か下から、凹の字でハメるのかな?と想像していたのですが、水平方向にハメこむとは。
いやー、これよく設計したなぁ。「電連かよ!」と長年ツッコまれ続けた密連カトカプの弱点「フック部分」が、ついに役に立った瞬間だよねぇ。

こんな感じになりました。

おー、なんかいいじゃん。
連結させると、こんな感じに。

コレ、いいですね!
683系には連結面付近にも床下機器が表現されていますが、ジャンパとの干渉は問題なさげ(近々貸しレでテストしてみます)。
なぜなら、ジャンパパーツは柔らかめの樹脂でできており、床下機器と触れても変形してくれるんですね。

上から見ている分には全然気づかないパーツだけど、横から見るとカッコよいねぇ。

では、調子にのって応用編。
ボディマウントカプラー対応、というならば、キハ82系や最近のブルトレにも使われている「ボディマウント密自連」だったらどうだろう?
もしこれが流用可能であれば、ブルトレの編成美がさらにカッコよくなること請け合い!


結論:ダメです。

上で書いたように密連部分とフックの隙間を利用するパーツなので、そもそも密自連のナックルしか存在しないこちらには取り付け不可。
うーん、残念。。。
逆に、密自連に取り付けられるジャンパパーツなんてできたら、ものすごい需要だと思うなぁ。
・・・KATOさん、次の北斗星デラックス編成あたりでやってみません??

次。
ウチの車輌は国鉄型(床下が黒)中心なので、今回のグレーのパーツが使えるのは、上述の683系くらい。
最近発売になった485系(初期型)、489系や189系等はボディマウントなので、このパーツが黒だったら絶対取り付けるのになぁ。。。黒に塗っても、これだけ軟質樹脂だと確実にハゲる。
・・・ん?でも、濃いグレーだし、このまま行けるかも??

ということで、黒床下の189系に取り付けてみました。


結論:意外と違和感なしです。

実車でも、床下は鉄製で黒塗装、ジャンパケーブルはゴム製でちょっとグレーがかってたりして、若干色調が異なる異なる場合もあるもんねぇ。
・・・これは、採用を前向きに検討しましょう。

ちなみに、このパーツを取り付けると、レール上での連結・解放が若干やりづらくなります。そりゃフックの上にパーツを差し込むわけだから、フックの上下動の自由度は減少するもんね。
従って、貸しレでのセッティング&撤収のスピード重視の方には、このパーツはオススメしません。

こんな感じで、これまでの製品のディティールアップにも使えるダンパーパーツ、なかなか有用でした。
ウチにはないけれど、Eホニャララ系を多数所有している方には超マストアイテムになるんじゃないかな。

まぁ同じことを考える方々もたくさんいるようで、早くも品切れのお店が続出しているようです。
欲しい方は早めに確保しといた方がいいかも。

コメント»

1. Twitter Trackbacks for かえるぴょん design associates, ? 【NEX】E259用ダンパーを流用してみる【ジャンパケーブル】 [under.jp] on Topsy.com - 2010/08/12

[…] かえるぴょん design associates, ? 【NEX】E259用ダンパーを流用してみる【ジャンパケーブル】 chillout.under.jp/cgi-bin/blog/archives/4008 – view page – cached Tweets about this link […]

2. ミズ - 2010/08/15

むきさん、今晩は。
お久デス!
ジャンパケーブル、どーにか入手出来そうなので小生も参考にして189系に取り付けて見ようと思います。貸レは全く利用しないので、自己マン的なムフフ感を楽しみたいと思います。
ムフフ…が出来るように頑張りマス!!!

3. むき - 2010/08/16

おー、お元気でしたか?

こちらのパーツ、そのうち黒成形のものが出るような予感もしますが、まぁグレーのやつでもギリギリ違和感なく使えると思いますので、189、ぜひカッコよくしちゃってください!
683の場合は、連結部の床下機器もしっかり再現してあったので、このパーツを組むと「Nでもここまでできるようになったかー」と感慨ひとしおでした。

>>自己マン的なムフフ感

そうですよねー、趣味なんて所詮自己マンの世界ですから、楽しんだモン勝ちっすよね!

ちなみに上の189、ようやくフル編成のスミ入れが終わったところで、あとはパンタ塗装で完成、というトコです!