jump to navigation

ハードウェアシンセ迷走? 2004/01/16

Posted by むき in : Musical Instruments , trackback

NAMMネタ続きます。
最近のソフトシンセ&ソフトサンプラー全盛の波に飲まれ、完全にショボーン化しているハード楽器。
単純に、音楽やるのにPCを起動しなきゃならないのがイヤ(OSの上で音源動かしたかねぇ)ってのとか、ハードならではの信頼性、(根拠のない)安心感、そして所有感とかから、俺は未だにハード派なんだけど。。

なんか、そろそろハード楽器のメーカも何出していいかわかんなくなってきたくさい。
だって、KORGが真空管積んでみたりRolandがカラーディスプレイ積んでみたりしてるよ。
…なんか、全然楽器として進化してねぇだろそれ。ネタとしては面白いけど。

そして、ハードメーカーなKORG、ついにソフトウェアシンセに初進出です。
値段次第だけど、なかなか面白そうだ。
WaveStation、高校のころ憧れたっけなぁ…。

一方でRolandは、「サンプルプレイバック専用機としてのPCMシンセ」を狂ったように拡張してますね。
今更鍵盤付きはいらんけど、Fantomのラック版はちょっと欲しいと思ってしまった。
いやでも、俺XV持ってるし、しかも使ってないじゃん…。
やっぱりNord ElectroとSG Rackだけで事足りるらしい。俺のプレイ…。

あれ?ヤマハは?

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m