jump to navigation

iBook、披露宴で大活躍 2004/03/15

Posted by むき in : Days, Mac , trackback

幸せそうな友人を見ると、こちらも幸せになれますね。

この週末は元ジャマスカメンバーであるN谷のケコーン式でした。
このケコーン式を支えるのは、ジャマスカ軍団による披露宴&2次会完全バックアップ体制(と、N谷弟+友人くんたち)。
ジャマスカは、披露宴での演奏、ビデオ+カメラの撮影、2次会でのBGV作成等の運営側として参戦。

本格的な披露宴って初めて出たんだけど、いや、なんつーか、感動しますた(ピュア)!
披露宴って、もっと俗っぽくて、マニュアル通り、形式的で無個性なモノかと思ってた。しかし全然違いました。
花嫁さんのドレスの美しい姿にも感動したし、N谷がなんかやけに頼もしく見えるのにも感動したし、二人の手作りのたくさんの小道具や、ほんとに練習(準備)に時間かけたんだろうな、という二人の出し物にも感動。
新婦のあいさつ&御両親の涙にも感動。誕生時の体重のテディベアでもまた感動。弟くんの奏でるWaltz for Debbyにも感動。しかも出てくるコース料理も(゚д゚)ウマー
こじんまりと手作り感溢れた、素晴らしい式でございました。
ジャマスカの演奏もその雰囲気作りに一役立てたかな、と思うとうれしいっす。

で、披露宴終了が14時くらい。それから機材を撤収し、銀座の2次会会場へ。
着いたのは15時過ぎ。

さて、俺としてはここからが本日の大仕事。
挙式&披露宴の間、カメラ2台で回し続けていたビデオ素材を編集>2次会で流してほしい、というN谷のリクエストに応えないとね。
で、鞄より取り出しましたるはiBook G4。
初の実戦投入(しかもいきなりミッションクリティカル)ですよ。
さ、リゲイン飲んでいっちょ始めますか!

生まれて初めて使うiMovieに、FireWire経由で、カメラから素材をバンバン取り込む。
しかし、(当たり前なんだけど)取り込みに要する時間が1倍なのには参った…。
60分テープが4本あったから、マトモにやったら全部読み込むだけで4時間じゃん(二次会は17時開始)。
ということで、サーチ&サーチで欲しいカットだけピンポイント取り込み。
一通り取り込み終わったカットをタイムライン上に並べる。この時点で16:30。
さぁ、これからタイトルとトランジションとBGM!と意気込みつつ、タイトルをいれて早速プレビュー。

その瞬間、いきなり写ったのはデスクトップ画面。

(゚0゚)ポカーン

あれ?
iMovieのウインドウは?

しばらくして出てきたアラート。
「iMovieは予期せぬ理由で終了しました。」

_| ̄|○

あの、まだ一度も保存してなかったんですけど…。

半泣きでiMovieを再度立ち上げたら、プロジェクトは残ってた。ホッ。
取り込んだカットも一応残ってた。
タイムラインへ並べたデータはさすがに消えてたけど、ひとまず胸をなでおろす。マジ全部死んだかと思った。
つーかOSXでこんなあっさりアプリが死んだのって初めて見たんだが…。
ある意味さすがマック…。

気を取り直し、作業再開。
この時点で、タイムリミットまであと20分!
もう一度シーンを並べて、不要な部分を切りとり、トランジションで繋げていく。
うーん、レンダリングの時間がもどかしい。
最後にBGM。自宅サーバから適当に引っこ抜いてきたライブラリからはめ込。。。時間ねぇ〜。
3曲くらい入れたところでタイムオーバー。2次会開始〜。

ということで、録音した生音重視、というコンセプトに切り替えてプロジェクタに繋いで無事上映。
完成度は著しく低かったけど、まぁ初心者の初めての作品なんで、許してやってください。。
ふ〜っ、今日の仕事が終わった…。燃え尽きたよ…。

その前に流してた、N野くんが作ったPhotoCinemaは圧倒的にクールだったなぁ。
(↑要ShockWave。音出ます、というか音出してこそクールさ100倍)
俺もiMovieでこれくらいのことがやりたかった…がしかし、時間的に無理ぽ。
これから家でじっくり編集しようっと。

しかしこれでノウハウは学べた。
今後、知り合いのケコーン式にDVカメラとiBook、S門くんのプロジェクタ担いで営業行けますな。
披露宴終了後3時間で上映します。誰か雇ってくれ。

閑話休題。
PhotoCinemaとムービーの上映の後は、N谷の古い友人の進行でクイズ&ビンゴ大会。

「二人が初めて会った時の新郎の新婦に対する印象」
「特に印象はない」
ワロタ。

しかし、○×クイズで最後の2人まで残ったのに、負けちまった…。
あと一歩でDVDプレイヤがもらえたのに…。
まぁ負けたけど、俺2位だし、デジカメくらいもらえるよね?と思ってたら
「では次の問題行きまーす、皆さんお立ちくださーい」

リセットかよ!
(´・ω・`)ショボーン

そんなこんなで、素晴らしく楽しい2次会でございました。
あまりにイッパイイッパイだったので、料理を味わえなかったのは残念。

仙台組も来てるってことで、その後はジャマスカメンバのみで3次会へ。
そのまま階下のアジキチへ直行。フロア貸切状態。
なぜか場所を聞きつけたN谷夫妻+弟くんも合流し、楽しくバカ話。
新郎新婦の幸せそうな雰囲気も手伝い、こっちまでほんわかと楽しく過ごせました。

ということで、N谷夫妻、おめでとう!これからもお幸せに!
そして参加者(かつ運営サポート)のJ軍団の皆さん、お疲れ様でした。
なんか、こうやって時々会えるのってすごいうれしいね。「絆」っすな。

次、ジャマスカが集まるのは夏@東京、そして秋@仙台。メンバー結婚ラッシュだなぁ。
幸せそうな友人を見ると、こちらも幸せになれますね。

コメント»

1. リイ駄 - 2004/03/17

乙でした。
iBook君による編集はいかがでしょう?
って、DVD焼けないんだっけか。完成したらデータをもらいたいところですが。DVテープに書き戻したのをもらえるだけでもいいんだけどね。

こちらはiPhotoで選別。Bookを注文してみました。
編集作業が思ったより面倒。順番の入れ替えとか、iPhotoの順序が尊重されるので、バランスがムズイ。1ページに最大6枚乗っかるんだけどね。縦横のバランスとかも微妙だし。
今、海を渡ってる頃かな。
怖いのは、暗い写真が多いので、若干の調整はしたものの、どんな上がりになってくるか。1枚35円というわけにはいかないしねえ。

2. むき@These are days... - 2004/03/18

どーも、乙です。

> iBook君による編集はいかがでしょう?

あ、まだ全然…。
一応全カット取り込んだ時点で満足してしまった。
つーか今、年度末で忙しくて、家に帰るのが次の日なので…。
週末にちょっとずつやろうと思う。

> DVD焼けないんだっけか。

そうなのよ。
iDVDできちんと編集して焼きたいんだけどね。
でも最近、外付けDVDRでiDVD書き込みをするイースターエッグが発見されたらしい。
ΠのDVDRドライブは安いしOSX標準対応なので、買って外付けでやってみようと思っとります。

Book、注文しましたか。
もしや直送?
一応完成見本は有楽町Bicあたりで見たことあるけど、なかなか立派な製本だったよ。
どんな仕上がりになるか楽しみだねぇ。