jump to navigation

ガンダムミュージアム潜入 2005/01/03

Posted by むき in : Gundam , trackback

今年のこちらでの初詣は、ちょっと遠出してみっか、と柴又帝釈天へ行ってきました。
参道で団子やらカマボコ焼きやら天丼やら焼きそばやらをたらふく食べつつ、お参り。

んで、ここまで来たらアソコに行ってみるく?

R6で江戸川を渡ったらすぐに松戸。
松戸と言えば、バンダイミュージアム
バンダイミュージアムと言えば、ガンヲタの聖地、ガンダムミュージアム

つーことで、行ってきましたよガンダムミュージアム。
閉館ギリギリに行ったので駆け足でしか見られなかったんだけど、かなり面白かった。

ココ、なんというか、かなりマニア度高いです。
富士急ハイランドの「ガンダム・ザ・ライド」がガノタ以外の人もそれなりに楽しめる汎用性があるのに対し、こちらはかなりコアなファンがターゲット。
まぁ確かに実物大ガンダムとかザクヘッドとか、連邦制服コスプレとかのヒカリ物もあるんだが、ここの真骨頂は、ガンダムとザクのみに絞った開発思想に関する細かい解説かと。
連邦系MSとジオン系MSの骨格や間接構造の比較とか、相当マニアックな考察が読めます。
GUNDAM FACT FILEを愛する設定ヲタ的にはかなり萌え。

050102_1718~001.jpg050102_1721~001.jpg050102_1721~002.jpg

ALEXのガトリングのみのモックアップとかもあるし。
050102_1723~001.jpg

松戸は遠いし他に何もないけど、ガノタを自称する人だったら、ここは行かんとダメでしょう。
今回は行けなかったが、併設の「ガンダムカフェ」も面白げ。なんせメニュー名がたまらん。

あ、オデッサ作戦のジオラマが展示されてたので、これもageときます(クリックで拡大)。
細かく見るといろいろ矛盾点はあるんだけど、なかなか熱い。
DSC01488.JPGDSC01492.JPG

コメント»

1. 51代目服部半蔵 - 2005/01/03

拙者はまだキャフェにしか行ったことないんで参考になし申した。
ところでジオラマに使われてるのは144分の1サイズでしたか?

2. むき@仕事初め - 2005/01/04

> ジオラマに使われてるのは144分の1サイズでしたか?

Yes.
HGUCシリーズでした。
っていうか半蔵さんってモデラーでしたっけ?

このジオラマ、当時東南アジア戦線にしか配属されてなかったとされる陸戦ガンダムや陸戦ジムがいたのはご愛嬌か。
あと、オデッサってズゴック出撃記録ありましたっけ?

個人的には、無印ジムがめちゃめちゃたくさんいたのに萌えました。

3. 51代目服部半蔵 - 2005/01/04

むきさん、コメレスどうも。

>っていうか半蔵さんってモデラーでしたっけ?

はい、実はHGでなく過去にフツーに発売されたガンプラは全て所持してました。
・・・が、関東に戻った際に、自分の荷物が入りきらないと言うことで、
両親から「捨てろ命令」がくだされ・・・orz

パッケージの箱のみ、一つ一つ切って残してあります。

けど、またガンプラ魂に火が点いて来てて・・・、
去年ちょっと高かったけどアーガマだけ買った感じです。

ジオラマに使われた程の数を、一般家庭内で維持するのは、
日本の住宅事情から難しいようですね(泣)

4. Quattro - 2005/01/04

設定オタ、自分もそうですよー。Fact Fileのモビルスーツに関する技術的な記述とかもうタマりません。アレクッスのガトリング砲の解説興味深いですな。

5. むき - 2005/01/05

>半蔵さん

> 過去にフツーに発売されたガンプラは全て所持してました

すげぇな。。。筋金入りじゃないですか!
しかも箱までとってあるとは。。。ネ申だ。
エルメスって商標上「ララァ専用モビルアーマー」なんですよねー。
俺もガンプラは小中時代に相当作ったんですが、大学時代に実家を出て、戻ってきたら全部処分されてました(号泣)。
ZOIDは未だ結構残ってるんだけどな…。
大学時代に作ったガンプラはMGのGP01くらいかなぁ。
MGを作って、ガンプラの進化に驚いたもんです。
今のMGはもっと進化してるんだろうな。

>Quattroさん

コトヨロです!

> モビルスーツに関する技術的な記述とかもうタマりません

激しく同意!
後付け設定とは言え、武器やコクピットの技術解説とか、タマらんものがありますよね。
やっぱオトコノコにとって、兵器系メカは憧れなんですかねぇ。
さらに言えば、戦争と兵器を切り離して考えられるのがオトコノコの便利な所(でありアホな所)なんでしょうな…。

ガンダムミュージアム、U.C.0100に一年戦争時代のMS開発史を振り返る、という設定で作られているらしく、
ガンダムおよびザクのテスト段階での試験映像がいろいろ見れてかなりオモロイです。
AMBACに関してあれほどわかりやすい解説を読んだのは初めてだ。
その他、ザクの股関節が爬虫類的骨格であるのに対し、RX78系のそれは哺乳類的である、とかオモロイ考察がいっぱい。

あれで300円は安い!
こちらに来た際は一度行ってみてくだちぃ。

6. Quattro - 2005/01/05

AMBACKシステム! 熱いっすねその解説。モビルスーツがなぜに人型をしているのかについて疑問視する連中にはこの理論を突きつけてやりましょう! まぁ「んじゃ地上じゃ必要ないんじゃん、人型」って話にもなるんですけどね。
戦争は嫌いだけど兵器は好きっていうオトコノコ多いですよね。自分ももちろんそうです。戦闘機とか戦車も熱いですしね。そういやExtended Mobilesuit in Actionのグフ、ちょっとヤバいです。買ってしまいそうですよアニキ。

7. むき - 2005/01/06

> 「んじゃ地上じゃ必要ないんじゃん、人型」

確かに重力下での人型の存在意義は苦しいところなんですよねぇ。
荒地での走破性や武器交換の容易性という面で人型は必要だ、ということもできますが…。

> Extended Mobilesuit in Actionのグフ、ちょっとヤバいです。

あー!それ俺もヨドバシで見てかなり気になってます。
あの可動範囲の広さと接地性の高さはすごいですよね。
しかも塗装されてるから、MiAの樹脂っぽい安っぽさもなくなってるし…。
次作はMkIIでしたっけ。黒いMkII、激しく欲しい。。買ってしまうかも。

気になるといえばHCM-proも気になってます。
なんせ次作はリックディアスですからね〜。

やべ、UOだけでも飾りきれないのに、これ以上買えるわけねぇ…。
#あ、UO9弾はついにギャンが出るらしいっす。

もうホント、バンダイの鴨ですな俺ら。。