jump to navigation

Mac mini 続報 2005/01/14

Posted by むき in : Mac , trackback

Mac miniに関する詳細がだんだん明らかになってきましたね。
ロジックボードの写真なんかも公開されてます。

気になってたところでは、

・縦置き可能
・HDは2.5inch
・増設はショップで行うのが前提
・GPUはTigerのCore Imageをフルサポートしないが、問題なく動作はする
・天板のAppleマークは光らない(笑)

ってあたりが注目かと。

つか、1.25GHzをフルオプション(メモリ512、HD80、スパドラ、AirMac、BT)でオーダーするとやっぱ10万近くいってしまうね(当然か…)。
PM7500/100を30万で買った一昔前と比べると、なんと素晴らしい時代になったもんだ、という気はするけど。

ソース:
直撃インタビュー:Appleの新製品で聞きたかったこと - nikkeibp.jp - 注目のニュース
Mac mini/iPod Shuffle説明会レポート
「ポータブルといってもいいくらいだ」――米アップルコンピュータ プロダクトマネージャー トッド・ベンジャミン氏インタビュー

コメント»

1. ちおね - 2005/01/14

わたしも、3番目に買ったのがPM7300/180だったけど、あれはいくらだったんだろう……。
なんか、既に、世の趨勢はATAのHDDに変わっていたのに、割高なSCSIのHDDを買って増設したり、
最後の方は、G3のCPUボードまで買って延命させてましたが、
今考えると、全然、割に合ってなかったような気がします。
そういえば、グラフィックカードも、Mac用買うと、えらく高額だったし。

その次に買ったG4/400のMacは、それに比べたら、随分、安く済んだ気がします。
というか、今も、それを使ってるので、そろそろ換え時かな〜、と、去年から考えてるんですけど。

2. むき - 2005/01/14

そう!そうなんですよね!

やばい、Macヲタが大好きな昔話になってしまうことをお断りしといた上で…と。

TNT、というかTsunami系のロジックって、なまじ拡張性を重視した構成だったため、拡張地獄にハマって新機種が買えなくなった人が続出しましたよね…。

俺もその一人で、今考えるとクソ高いSCSIディスク、604eのCPUカード、その後G3カード、ビデオカード、DIMM、2次キャッシュ(7500は別売りだった)等、相当つぎ込みましたねー。
出たてのヤフオクと個人売買使いまくったなぁ。

しかも金をかけた分、その財産が惜しくなり、次に買ったのは同じアーキテクチャのStormSurge(UMAX Pulsar)。
そんで、拡張カード系を全部移植。
さらにVoodoo5を挿したり、ATAカード挿してATAドライブ入れたり、もうアホかと(笑)。

まぁ、iPod買った時点でその時代も強制的に終わりを告げたのですが…。
(iPod<>FireWireカード<>StormSurgeのPCIスロットの相性問題で、どうがんばってもSyncできず、あきらめて中古Yosemite購入)

つか、今でもTsunami系ロジックって人気ありますよねー。
G4カードなんて、Yosemiteより先に出たし、安いし。
限界チューンを施してOSX入れたり、DVD内蔵させたりしてる猛者もいるし…。

確かに、俺もこのロジックで拡張の大変さと面白さ(と非効率性)を同時に教わったようなもんです。。
今は叩き売りされてるから、安く買ってパーツ挿して、っていじりがいもあるかも。
クルマでいう所のハチロクみたいなもんでしょうか。
乗る人を育てる、みたいな。。

今でも9600/300ZIPとかが叩き売りされてると欲しくなります。

> G4/400のMacは、それに比べたら、随分、安く済んだ気がします。

G4/400ユーザ、俺の身の回りにもめちゃめちゃいますよ。
しかも誰も手放したがらない(笑)。
Sawtoothはバランスよいロジックだと思います。
内部のアーキテクチャも一応今時のモノ(と互換性のあるモノ)になってるし、なんとかがんばれば今でも使えちゃうんですよね。
メモリ一杯積んでG4-1GHzの石(今ならかなり安い)でも載せとけば、最強のOS9起動マシンとして今後とも活躍してくれそうですし。
…だから中古が値下がりしないんだよなー。

っていうかそう考えちゃうとまた次のマシンが買えなくなる罠…。

3. ちおね - 2005/01/14

Macヲタの昔話を続けてしまって、すいません。

初めて買ったのが、LC630系のパフォーマモデルだったんですが、
あの系統も、妙に拡張性が高くて、いろいろとオプションを買ってしまいました…。
特にTVチューナーは、かなり重宝しました。パソコンとして使わなくなっても、
その後、結構長いことテレビとして使ってましたし。

当時はEtherNetが標準装備じゃなかったので、それのアダプタは買ってましたね。
それまで、一般家庭用の電話線を使うネットワーク(名称ど忘れ)でLAN組んで遊んだりもしたんですけど、
なんか、異様に通信速度が遅くかったのを覚えています。
それでも、パソ同士がネットワークで繋がることが面白かったんですが。

PM7000シリーズは、そこが標準で、10MのEtherNetがついてたんですけど、
結局、PCIスロットに100Mのカード挿したりしてたので…、これも、拡張性の高いが為の出費ですか。

そういえば、UMAXのMac互換機て、CPU4個とか載せた、本家以上のモデルとか出してませんでしたか?
Voodoo5も…って、今じゃ、Mac版どころか、会社自体、nVidiaに吸収合併されたんでしたっけ。
Matroxも、Millenium2までは、きちんと純正品でMac対応版を出してくれてたような気がするし、
G400は、どこだったかが、Mac用のドライバ付けて販売してましたが…、
なんだか、Win用のバルク品と比べると(比べちゃいけないんだけど)、えらく法外な値段だった気が。

>G4/400ユーザ、俺の身の回りにもめちゃめちゃいますよ。

確かに、今時、ノートでもないような低クロックなG4/400ですが、
使おうと思えば、それなりに使えてしまうとことか、OS9と切り替えられて便利〜、ってとこで、
今まで、使い続けてしまいました。

あと、グラフィックカードのモニター端子が、普通のDVIだったのも、地味に利点だったかなぁ…、と。

初めて触ったMacは、SE30とかclassicあたりの一体型のだったと思うけど、
自分で買えるようになったのは、社会人になって働くようになってからなので、
年齢の割に、デビューが遅いMac歴です。今年でようやく10年目くらいですね。
Appleはダメなときはダメなんですが、やる時は、がっちり決めて、かっこいい製品出してくれるので、
ユーザーをやめられないんですよね。

4. むき - 2005/01/14

あっはっは!同類発見!
オッサンマクヲタ同士の居酒屋トーク!

こういう話できる人も周囲にいないんで、素直にうれしいっす。
で、続けますよ〜(笑)。

ちおねさんのMac歴も俺と同じくらいですね。
俺もそろそろ10年です。

> 初めて買ったのが、LC630系のパフォーマモデル

Performa630、懐かしいですねー。
あの時代って、コジマとかでもMac売ってたんすよね。
630、友人を煽って買わせ(笑)、さんざんいじりました。
コンパクトな割に拡張性があっておもしろいモデルでしたよね。
PDSスロット向けの拡張カードもいろいろあったような気がする。

んで、アレが最初のTVマックになるのかな?
その後、黒PerformaとかでTVマックも有名になりましたが、あの路線を引き継ぐ機種は今ないですね…。
今こそ、TVチューナー内蔵Macを出せばいいのに(Jobsは絶対やらなさそうだけど)。

> パソ同士がネットワークで繋がる

それはもしや、シリアル接続のAppleTalk?

俺も、モデム買って初めてニフティちゅうものをやった時は感動しましたよ。
なんか、マックの向こうに広がってる「世界」、みたいなのを実感した瞬間。
今や当たり前の世界なんだけど。。
そこからEメールを使い始め、モザイクやらネスケやらが出てきて…。やべ、完全昔話だ。

> UMAXのMac互換機

クワッドCPUはなかったですけど、本家でもなかったデュアルモデルがありました。
うちのPulsarはベアボーンで買い、いきなりPPC挿しちゃったんですが、CPUスロットが2つついてますよ。
Pulsar専用のデュアルCPU(たしか604)、まだヤフオクとかで手に入るのかなぁ…。

> Voodoo5も…

メーカーがなくなり、OSX非対応って言われた時はショックだったです…。
Yosemiteに載せ変えてガンガン使うつもりだったのに。。
激しく発熱する熱いカードでした。
そういやVoodoo入れる前は、VRAM増設より安かった「ix3D Ultimate Rez」っちゅうバルク品を入れてたりもしましたよ。

> Millenium2

おぉ!これまたなんと懐かしい名前を…。
FormacとかNumber Nineとか未だ愛用者も多いし、昔はいろいろ選択肢ありましたねぇ。
そういやNuBus時代の雄、Radiusって今あるのかな?

まぁなんにしろ、Win用バルクに比べると泣きたくなるような値段で、当時学生の俺には全く買える代物じゃなかったんですが…。

最近のクラシックマクヲタのビデオカードネタだと、玄人志向のAGP-PCI変換器を使い、PCIモデルでAGPカードを動かすのがトレンド(笑)らしいっすね。
もう俺にはそんなパワーないですが…

> Appleはダメなときはダメなんですが、やる時は、がっちり決めて、かっこいい製品出してくれる

そうっすねー。
iMac、iPodで着実に力をつけて来たここ数年のAppleの勢いはホントすごい。
だって、会社の同期4人で飲んでたら全員Apple製品持ってる(iPodだけど)なんて、「アメリオ冬の時代」を体験した者にとっては「ありえねぇ!」って感じっすよ。

5. イニ - 2005/01/15

>誰も手放したがらない(笑)。
ノシ

>やっぱ10万近くいってしまうね(当然か…)。
そう、その辺なんす。
+5万あればG5積んで17インチ液晶とキーボード・マウス付きのApple製マシンが手に入るから微妙なのです。
(もちろんこのお方も増設で値がかさむけど)

ああ、こうしてG4/400ユーザの惑いは続いて行くのです。
まあワタクシ、メインマシンはPismoで十分足りてるわけですが(笑)。

6. むき - 2005/01/17

> +5万あればG5積んで17インチ液晶とキーボード・マウス付きのApple製マシンが手に入る

そうそう、そうなんだよね。
少なくともiMacに関しては、買ってからの増設もできると考えると、「足りなくなったら後で買おう」ができるからなー。
Mac miniだと、BTOで命運がほぼ決まっちゃう(初期出費が結構デカイ)よね。

でもDAW使用がメインのイニ師だったら絶対G5でしょ!