jump to navigation

閻魔の唐辛子 2005/06/02

Posted by むき in : B-Rated Gourmet , trackback

やっぱ定時後のおやつには「トンガラピー」だよね、と相変わらず激辛スナック好きな俺ですが、なかなかの相手が現れましたよ。

その名も「閻魔の唐辛子揚」。
亀田製菓の製品らしいんだけど、今探したらそんな商品ないんだけど。。。
しかもググっても全然引っかからない。これは何??
ということで、リンク張れません。

いつものコンビニの新製品棚に並んでたこの製品、黒ベース&閻魔顔アップなパッケージに「激辛系のカレーか?」と思ったんだけど、よく見りゃ「歌舞伎揚」の激辛バージョンみたい。
唐辛子とカレーの二種類があったんだけど、迷わず唐辛子を即買い。

で、早速食べてみましょう。

…いかにも米!っていう香ばしい甘みがたまらないねぇ。

ってオイ!激辛じゃなかったのかよ!

腹も減ってたので(しかも内容量が38gしかない)一気食い。
ちょっと口の中が熱くなりつつ、10分ほどで食い終わったわけだが。

ん?

体が!体が火照ってキタ━━(*´Д`)━━ !!!
額に汗!(俺、辛い物大好きなんだけど大汗っかきなんです)
そして遅れて口内に辛さの波が!お、なかなか辛ゥェ〜!

カバヤのハバネロスティックほど瞬発力はないが、後から来るジワジワ度はけっこう強いかと。
ということで、オススメです。
今度カレー味の方も食ってみよう。

関係ないけど、先日100均「CanDo」にて、ハバネロスティックが2ケ100円だったので鬼買いしました。

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m