jump to navigation

留学プロジェクト始動 2005/07/19

Posted by むき in : Days , trackback

秋口からの海外生活に向け、学生ビザを取得してきたぉ!
mixiの方に書こうかと思ったけど、サーチエンジン経由で情報探してる人のために、まずはこちらにアーカイブ。あんまり役に立たないかもしんないけど…。

今までの流れとしては、
2004/07 社内留学制度へ応募
2004/09 人事面接→合格
2005/01 留学先決定(NYの語学学校)
2005/04 入学申込み(Web経由)

ここまではタラタラと手続きしてきたんだけど、ここからちょっとやることが多くなってきます。
海外留学専門のエージェント会社って星の数ほどあって、ここに任せてしまえば、面倒な手続きは全てやってくれるので、すっげーラクらしい。
しかし、ウチのボスの方針「苦労は買え」ということで「全部自分でやるべし」というお達しがあったせいで、全ての手続きを自前でやることにorz

2005/06

・滞在先の寮を決定
・料金払込手続き(会社の経理から振り込ませるのでけっこう面倒)
・料金払込の数日後、UPSでI20(正式な入学許可証みたいなモノ。これがないと留学生ビザが取れない)が届く
・I20の受取と同時にビザ面接予約(米国大使館のWebサイト経由)。激しく混んでおり、面接は7月中旬に
 →米大使館のWebサイト、Safariだとメニュー展開できません。IE限定(・A・)イクナイ!!

2005/07

・ビザ申請に必要な書類を記入
 →DS-156(ビザ申請書)、DS-157(非移民ビザ補足申請書)、DS-158(非移民ビザ申請者の連絡先および職歴書)。見本があるのでまぁなんとか書けました。
DS-156だけはWeb入力なんだけど、157、158はpdfに手書き。激しくメンドイ(英語版pdfだと直接PCから入力が可能ということを後から知りましたorz)。
DS-156の入力では、カンマやスラッシュがハネられる所があるので注意(N/Aと書きたくても書けない所があった)。

・あっちの留学生データベース(SEVIS)にWebから登録し、Feeをカードで支払う(面接の前の週くらい)
 →ここのWebアプリの作りがタコで、入力内容をめちゃめちゃよく確認した上で次ページに遷移したら、なぜか何のメッセージもなくトップページへ。セッションタイムアウトならそう言えよ!!というわけで、これは急いで入力すべし。

・大使館へビザ面接手数料を支払い
 →東京三菱の口座への振り込みオンリー。しかもネットバンキング禁止なので激しくメンドイ。

・会社に財政証明書を発行してもらう(会社として、こいつの米滞在中の経済的バックアップをすることを保証します、っていう証明)。

・5×5の写真撮影。
 →最近の証明写真マッシーンはかなり絵がキレイなので問題なく使用可能。カラー推奨らしい。

・・・このような前準備を経て、大使館面接へ行ってまいりました!

「社会人留学生なんだから、ちゃんとしてるとこ見せないとダメだよ!」というツレのアドバイスを受け、スーツで出撃。
・・・どこらへんがちゃんとしてるのかは疑問だが。

面接の予約時間は10:45。
まぁ余裕もって30分前かなぁ、と思い、着いたのは10:10くらい。
えっと、大使館って確かここらへんだよな・・・・あ?

なんですかこの大行列は?

ゲートのセキュリティチェックの前に、既に60人くらい並んでました。
この日は曇ってたからいいものの、炎天下に並ばされたら熱中症になりますね。絶対。

セキュリティチェックでまず1時間弱くらい待ち(予約時間はあまり関係なく、「アポを取ってあるかどうか」が重要らしい)。
セキュリティチェックの内容は、パスポートの確認と荷物チェック(日本人ガードマン)。
それが終わると、今度は建物の入口で書類チェック(日本人事務員)。
ここで書類に不備がなければ、電子機器を預け、窓口へ。

ビザの面接って、コワモテのアメちゃん面接官と1対1でやりあうもんだと思ってたんだけど、全然違いました(笑)。
自動車免許更新所、というよりむしろこれは郵便局か。
簡単な仕切りが作られたカウンターが横にズラッと並び、名前を呼ばれたらそこに行き、指紋を取って一言二言話して終了、という感じみたい。
しかも夏休み前という時節柄、学生だらけ。スーツ姿なんで一割もいないし。

というわけで、30分くらい待ってると、カウンターの兄ちゃん(めちゃめちゃ日本語堪能)に名前を呼ばれる。
そこで両手の指紋を取り、パスポートの顔写真と実物を見比べられる。
さぁ質問来るか?なんでも来いよー!!と思ってたら・・・
「ハイ、ジャ、オワリデス」

え?

俺一言も話してないよ?

そんでもらった紙ッペラには「あなたのビザ申請は、面接が終了し許可されました」と。
#この2日後に、Expackで無事ビザが届きました。

あ、こんなんでいいんだ、ビザ面接。
さんざん脅され、緊張して損したー。

ということで、これで晴れてNYに行けるぜ?

この日のこの後の出来事は次エントリで。

コメント»

1. 影 - 2005/07/22

なんと!異国へ行きなさるのか?むき殿。

淋しくなりますなぁ。
どのくらいの期間とか、このブログはどうなるのかとか気になるで御座るが、
なにより、気をつけて行って来て頂きたいと願っております。

2. むき - 2005/07/22

一ヶ月だけの滞在なんで、すぐに戻ってきますよー。iBook持っていくし、NYはWeb環境も整ってるだろうから、あっちからも更新する予定っす。