jump to navigation

2005シーズン滑り納め 2006/05/09

Posted by むき in : SnowBoard , trackback

俺たちのシーズンはまだ終わっちゃいない!!
ということで、GWに行ってきましたよ。毎年恒例の「かぐら詣」。

今年は例年に増して雪が多いらしく、なんと5/28まで全コース滑走可らしいです。
というか、この時期にあの苗場までがナイター営業するくらいの雪の量ってすごい。
こんな状況なので、いつもなら人がまばらな春ゲレンデのはずなのに、今は2月ですか?というくらいの人がいて、ちとマズー。

とりあえず今回の概要。

日時:2006/05/04
スキー場:苗場+かぐら
天候:快晴
雪量:かぐらは十分。苗場は芝が見えている箇所が多い
雪質:ガビガビ。苗場はこれに輪をかけてテロテロ。まぁ春スキーですから。
混み具合:田代⇔かぐら⇔みつまたを結ぶ要所のリフトは大行列。15分待ちくらいかな。
滑走時間:6h
交通手段:関越道(月夜野IC)
出費:高速代+ガス代+宿泊代¥12000+リフト券¥4000+昼食代¥1600(生ビール+カレー)+温泉(街道の湯)¥500=¥18100

今回は苗場側の民宿に宿を取ったので、まずは苗場の頂上まで行き、そこから降りつつドラゴンドラに乗って田代ゲレンデへ直行です。
このドラゴンドラ、何度乗ってもおもしろいねー。所要時間は15分あるから、ゆったり観光気分。
しかしコレ、高所恐怖症の人には全くもって耐えられないと思います。
サミットを超えても、ジェットコースターみたいに速度が乗らない状態でゆっくり落ちていくのがまた快感。

DSC04941.JPG
雪解け水の濁流の上をフワリフワリと進んでいく眺めは、さながら鳥になったようです。

んで、ゲレンデはこんな感じ。

DSC04944.JPGDSC04938.JPG
雪量は問題ナッシング。今年は特に多い感じがしました。
雪質はひたすら重いけど、スピードが出ない分積極的に板を下に向けられるので、もうほとんど直滑降(笑)。
堅い雪面の凹凸を下半身でいなし、たまにジャンプしながらノンブレーキで駆け下りるのは気持ちよ杉です(はたから見たら単に危険な人)。

そして天気はドピーカン!
ボトムだけボードウェアで、上はパーカー1枚なんだけど暑い暑い。
汗だくになりながら滑ったあとのビールがまたうまいんだなコレが(もうほとんどオヤジボーダー化してますが何か?)。

んで、今年もやってしまいました。
ピーカンの雪山+日焼け止めなし=顔が、顔がぁ。。。。
サングラスの部分だけ見事に真っ白で、残り真っ黒(というより真っ赤)。
しかも連休中はヒゲ伸ばしてたもんだから、もう、見た目は単なるヘンなおじさん
温泉に入る度にヒリヒリと痛む顔をかばいつつ、来年こそは日焼け止め+アフターケア用のジェルを持っていこうと心に決めました(と、毎年言っているような気がする)。

と、こんな感じで今シーズン終了です。
ソールの汚れを落とし、ワックス厚めに塗って保管モードへ。

うーん、今年も戦績4回かぁ。
周りの友人ボーダー(かつスタッドレス持ち)達がどんどん落ち着いちゃってるので、なかなかアホみたいに滑りに行けないのが残念な所です。
そろそろ自分のクルマ用のスタッドレス、買うべきかなぁ。

関係ないけど、今回は147でボードに行ったわけだけど、さすがCセグメント。
206と比べて遥かに荷室容量がデカいです(後席を全部倒した場合)。
しかも前後方向の長さが増しているので、ボードも楽々収まります(多少斜めになるけど)。
分割可倒を使えば、室内収納で3人でボードも可能かも。

コメント»

1. ゆに宮 - 2006/05/11

おおー 今年もGWまでがシーズンだったのね!
写真とかみると,雪がシャリシャリしてて
やっぱり楽しそうだなー とか思ってしまった.
オレも状況が許せば…くっ。

苗場の田代ゴンドラはいまだに乗ったことがないなぁ.
しかも高いところが苦手なので,
たぶん乗ったら卒倒しそう…(笑

2. むき - 2006/05/11

>>オレも状況が許せば…

今年は誘おうと思ってたのよー。
宿、もっと部屋取れそうだったし。安かったし(1泊2食で4800)。
けどGW中は、ゆにはアレだしナニだよなぁ、と考え結局誘えず。。。
来年は一緒に行くかい?

>>たぶん乗ったら卒倒しそう…(笑

ジェットコースターだったら当然やってくる、サミット通過後の加速感がなく、つんのめる感じがしますよ。
そんで、ゆっくり落ちる分、恐怖持続時間が長いと思うよ。
ぜひ乗ってほしいです!

そういえば、今回の湯沢からの帰りは、なぜか高速を反対方向に乗ってしまい(確信犯)、金沢まで行ってしまいました。
いやぁ、寿司が激うまだった(そのためだけに湯沢から往復8時間かけた)。
たまにはこんなアホドライブも楽し。