jump to navigation

UO復活? 2006/11/28

Posted by むき in : 未分類, Gundam , trackback

既に巷のUO系ブログ(んな系列あるのか?)で話題にもなっている通り、待望の次弾のアナウンスがされた模様。
なんと今回はボリューム増、価格増、個数減のDX仕様!
タイトルはその名も「メールシュトローム作戦」!

ラインナップはZ(with ハイメガランチャー)、キュベレイ、ジオの3機。
流出画像を見るに、アレンジはやっぱり少なめか?
つか、キュベレイがアラレちゃんの「キーン」に見えて仕方ないんだが。。。(笑)
あとは塗装の質次第ですかね。
とりあえず、Zシリーズ回帰の流れは素直に評価できるかと。今後どうなるかは全く見えないけど。
あ、どうせ大スケール物をやるのであれば、第4世代モノ限定でZZも許します(ドーベンウルフ、ゲーマルク等)。
できれば1stのケレン味たっぷりのアレンジ物を期待しちゃうなぁ。
3月発売ということなので、ボークスでの先行展示を睨みつつ箱買い検討ですね。

TV版DVD発売記念の0079シリーズは、発売日にジャスコ特攻で確保予定。
またもや引越したので、狩場を新規開拓しないとなぁ。
で、このシリーズ、ボークスの先行展示を診てきたけど、量産ズゴは思ったより派手な色調ですね。
もうちょっと彩度(とツヤ)を落とした方が好みではあるけど。。。
シャアゲルググは予想通り、7弾の量産ゲルググの色換え品。
んでコレ、やっぱり塗装にツヤがありすぎだなぁ。。。5弾シャアゲル並にマットな質感だとよかったんだが。。

というか、引越しに伴う荷物の整理で、未開封UOがダンボール1つ分出てきたわけだが。。。
毎回開封用と観賞用でダブり買いをしてたおかげで、デッドストック溜まりすぎ。
今度こそ本気でオクで処分しようかなぁ。。

それから、ガンダム関連でもう一つ。
最近どのガンダム系ブログでも取り上げられていないGUNDAM FACT FILE
全100巻構成でガンダムの世界観を全て網羅解説!みたいな売り文句に失神し、気がついたら定期購読ポチしていたわけなんだが(笑)。
MSや登場人物単体の紹介だけでなく、MS開発の体系的解説やら宇宙世紀社会の各種トピック等、(かなり手抜きながらも)なかなか楽しませてくれる企画でした。
ただし、あのデアゴスティーニ発商品ということで、嫌な予感は的中。

100巻超えたのに全然終わる気配ないし(涙)

ということで、ついに解約。
当初の予定になかったIGLOOやDestiny等も取り込んでるし、既に解説済みのMS/人物に対し追加追加で解説シートが届いたり(しかも先が全然見えない)、もうグダグダ。
今後のロードマップが全く示されてない商品にこれ以上金はかけれんわ(といいつつここまで5万以上突っ込みましたが。。いい鴨だ)。

で、気を取り直して、キレイにバインダーに整理し直してみた。
うーん、しバインダー11冊にもなるとなかなか壮観だね。
しかもよく見れば、欲しかった時代の情報に関してはだいたい揃った気もしないでもない。
ウチに来たらぜひこの鬼のアーカイブを読破して帰ってくださいね>ガノタの皆様

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m