jump to navigation

初滑り in 野沢 2008/02/15

Posted by むき in : SnowBoard , trackback

雪が大豊作な今シーズン、しかし金欠によりなかなか出撃できず。
先日ようやく行ってきました。
職場仲間の恒例合宿にて、20人弱の体制で野沢温泉!

日時:2007/02/9〜10
スキー場:野沢温泉スキー場
天候:晴れときどき曇り
雪量:十分!
雪質:パウダー!コース外のフカフカっぷりは特筆すべきクオリティ。
混み具合:リフト待ち5〜10分程度。ゴンドラは朝10時のラッシュ時で最大30分待ち。
滑走時間:5h+6h
交通手段:中央道>上信越道(飯山IC)
出費:高速+ガス代¥5000+宿泊費¥8400+リフト券¥8950+ゲレンデでのビール¥2000+チーズカレー¥1100=計¥25450

今回はピックアップの関係上、調布ICより中央道経由で野沢in。
5:00調布発で、ゲレンデ着が8:30、とスムースに到着です。やっぱり冬の中央道はクルマ少なくていいわ〜。

んで、まずはゴンドラとリフトを乗り継ぎ、毛無山頂へ。
最近コース外滑走での事故や雪崩が多いということで、スキー場側もかなりナーバスになってるらしく、「コース外滑走者は見つけ次第リフト券を没収します」との張り紙が至る所に。しかもパトロール員倍増?

えー、でも毛無はコース外が面白いんじゃんね。。。(´・ω・`)
とりあえず。基本コースで、でも時々寄り道な感じで楽しみました。
なんといっても雪質最高!
これは北海道?というフカフカ、キュッキュなパウダークオリティ!(ちょっと言い過ぎ?)

板がヘンに引っかかることもないし、軽い雪で、ホットワクシングした板が滑る滑る。
むちゃくちゃ楽しませてもらいました。

dsc00615.JPG

お昼はもちろんカレー。
野沢の常連オススメの、パラダイスゲレンデにあるおいしいカレー屋にて、激辛チーズカレーを。
そして行くでしょ!雪山の楽しみはビールにあり!
調子こいてピッチャー2杯空けちゃいました(笑)。

dsc00619.JPG

その後もパラダイス方面でグラトリの練習をして、その日は上がり。

早めに動いたおかげで、外湯を3軒ハシゴしてから夕食>大宴会>爆睡です。

そして次の日の朝も、ゴンドラの運行に合わせて行動開始。
連休中日ということもあり、昼過ぎには混雑が予想されたので、早め早めの行動を。
10時まで毛無>早目にお昼(というかビール&野沢菜)。
昼過ぎにゲレンデが混んでくると同時に長坂方面へ移動>長坂ゴンドラをメインに変更。
黒鞍、牛首、それからスカイライン>グランプリあたりの非圧雪ゾーン(固めだったけど)で楽しみ、14時に再びビール&ポテト。
そんで15時に終了!
この日、ほとんど液体でしか動いてません。もはや俺にとってビール=ガソリン。

帰り道、いつもの温泉がなぜか見つからず(つぶれた?)、行き着けの焼肉屋も満席、というオチもありつつ、
信州中野のジャスコで銀だこを食べ(笑)、中央道爆走で帰宅です。

そういえば、今回はETC割引をフルに使ってみよう、ということでこちらのサイトを参考に実行しました。
その結果、往路はほぼ半額!というすばらしい結果を残しました。
やっぱ「ETCカード複数使い」という技は最強だね(通勤割引はカード1枚に付き1回しか使えないので、カードを交換して使う)。
ただ、この場合マイレージがどういう扱いになるのか、未だよくわかってません(ETCカードそれぞれにマイレージが付く?それとも車載器とセットで登録されたETCカードのみ?)。
・・・結果は来月のマイレージ残高を見てのお楽しみということで。

とはいえこの方法、マイレージの還元率に比べたら相当の割引率が得られるのも事実。
今回は乗車メンバーみんなでETCカードを持ち寄ったけど、ウチにもカード2枚あるから、今後は個人的な旅行でも積極的に使おうと決心。
ガソリン高騰の時代、ハイオク&燃費悪いクルマ(ウチのクルマです)なんかに乗っちゃうと、こういうトコで節約していかないと。。。

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m