jump to navigation

【北東北】赤ベコ配備(TOMIX ED75-700) 2009/04/28

Posted by むき in : Railways, Models, EL , trackback

完全に旬は逃しましたが、ふと思い立ってタンスから出してきましたよ。
・・・そういえば買ってきたんだったよ、TOMIXのED75-700。買っただけで満足してたわ。
何を血迷ったか2輌買っちゃったんで、とりあえず1輌だけでも手をつけてみようかな、と。

それにしても、最近のTOMIXカマは惚れ惚れするデキですな〜。
ビシッと決まったディティールといい、スケール通りのバランスの取れたスタイリングといい、滑るような走りっぷりといい、もう文句なし。

ということで、あまりの完成度で手を入れる箇所もないので、仕上げ作業だけチャッチャとやっちゃいましょう。

・付属部品取り付け(ホイッスルカバー、信号炎管、ナンバープレート、メーカーズプレート、手すり)

しかしコレ、意外と時間かかるのよねぇ。。。

特に今回一番手強かったのは、ホイッスルカバー。
冶具がついてるんだけど、まず冶具がユルユルですぐパーツが落ちる&ボディ側の穴が大きいみたいで、スカスカ→パーツがすぐ落ちる、という塩梅。
冶具に頼らずピンセットで!といきんでやったら「ピンッ!」とお星様になってしまうし。
結局、微量の木工用ボンドを使って止めたらちゃんと付いてくれました。

信号炎管は、冶具が大活躍。
ボディにパーツを乗っけようとするのではなく、ボディを逆さにして、上から冶具へ押さえる感じにすればいいんですね。

ナンバーは、末期まで乗務員室の側窓がHゴム支持のままだった705号機に(702は早々にアルミサッシ化されてる)。

それから、今回の手すりは超絶に付けやすいですな!
ピンセットで手すりの真ん中を持つのではなく、挿したいエンドの根元を持つのがコツですね。

んで、あとはちょいとメイクアップなど。

・屋根上へ艶消しクリア吹き
・パンタ塗装
・屋上配線&ガイシ塗装
・運転室内塗装

屋根上への艶消し、簡単な上に効果が高いのでオススメっす。
マスキングもそんな丁寧にする必要ないし(だいたいランボードの外側を覆うイメージ。前後はヘッドライトのレンズにクリアがかからないくらいでテキトーに)、塗りすぎても所詮クリアだからね。

パンタは、ちょい昔の郡山工場っぽい感じで、銀塗りで。
あれ?700番台は秋田工場だっけ?
というか、PFで採用したプラパンタ、交流機には採用しないんですね。その方がありがたいけれど。

ガイシは奥羽線らしく、グリス塗布バージョンの緑で。
これは、いきなり緑を塗るのではなく、白を塗った後にタミヤエナメルのコックピット色を塗ってます。
この色、隠蔽力が弱いので、下に白を塗っておくとラクチンです。
高圧配線はお約束のカッパーで。

あ、白を出したついでに、スカート上のステップ先端と、エアーホースのコックを白塗りしときます。
今回はエアーホース追加はなしで。

あとは、室内パーツの塗装。
座席を青に、マスコンハンドルとブレーキハンドルをガンダムマーカーのゴールドでチョイチョイ、と。
運転席内は意外とよく見えるので効果ありますねー。特にゴールドが。

最後に我が家の定番、タミヤのウェザリングマスターで屋根上にちょっと赤錆をまぶして完成、っと。
いやー、素がいいから、ちょっと手を入れると俄然見栄えが向上しますな〜。

カプラーは、とりあえず両方TNカプラーにしてるんだけど、カトカプ&ナックルが大多数の我が家では連結相手を選んじゃうので、片側だけでもナックルに改造する予定です。
これまでの製品に付属してた、シャンクが長いTNカプラー(JC61)みたいに、バラしてカトカプ挟んで終わり、ってなわけにいかないからちょっと困るね。

ということで、池芋にて早速記念撮影〜。

北東北はほとんど700番台の独壇場だったし、何牽いても似合うんだけど、ここはやっぱ「津軽」で。
700番台は特に近代的なので、12系+オロネ10とかの変則編成が意外にハマるのよね。

ED75ED75

10年以上前の製品である1000番台も持って行ったんだけど、最新の700番台と並べても、全く違和感ないのがすごい。むしろ旧製品エライ。
まぁ、側窓や手すりや開放テコがなかったり、台車マウントのカプラーだったり、テールライトにレンズが入ってなかったり、とか時代を感じるポイントはたくさんあるけど、そのスタイリングは当時から全く破綻ないですな。
関水のうすらデカいナナゴなんで買う気になりませんわ(といいつつ、先日あまりの安さにジャンクで耐寒型を買っちゃった俺ですが・・・)。

ED75ED75

ED75ED75s

ED75

今後700番台に牽かせるモノ候補としては、
・ブルトレ(やっぱ「あけぼの」ですかね)
・50系(山形、盛岡あたりに行ったらいつもゴロゴロしてたよなぁ)
・貨物(コンテナじゃなくて、敢えて2軸中心の黒貨車か、タンカーあたりが雰囲気か。コキだったら茶色のやつオンリーで)
・オリエントサルーン&ふれあいみちのく(マイクロさん製品化キボンヌ!)

あ、ED75と一緒に買った61系、まだ開けてもいないや。。。
あ、もう1両の700番台も手を入れないと。。。

仕掛品の山はなかなか崩れそうにありません。

そういえば、先日のTOMIXのリリースで、ついにナナゴの1000が製品化予告されましたね。
ついに本命キター!?とよくよく読むと、なんと更新車&1028号機という変則技で来ましたか。。。
確かにナナゴ、先日黒磯口からも撤退したようだし、これから葬式ブームが来ること間違いなしなんだけど、まずは原色出してくれ〜。
塗装の質が高いからIPAに浸けるのももったいないし、原色出してくれたらまた複数買い確実なんで、よろしくTOMIXさーん。

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m