jump to navigation

23:00、いつも通りの帰り道。 2002/08/29

Posted by むき in : 未分類 , trackback

田園都市線の中で、ボリュームを解放にしたヘッドフォンから流れる音楽に溺れ、Palmに落としておいた大西科学を読む。
そして、ふと気がつけば青葉台。なんて誰にも言えません。
読み始めると止まらないのよね〜。

夏休み終わって出社してみたらあまりの仕事の多さに愕然。
時間だけは無情に過ぎ去ってゆく。。。そして上期もあと1月。そろそろケツに火がついてきましたですよ。

・都市対抗野球

そういや、都市対抗野球というものを応援してきますた。
うちの会社の野球チームが予選を勝ち抜いて、東京ドームでの決勝トーナメントへ勝ち進んで来たらしい。
相手は浜松市代表のヤマハ。
さすがにヤマハだけあって楽団はすごかった。ラッパが強烈でしかもバッチリ合ってるし、エレキベースの
チョッパーなんかもやってたりするし。って見てる所が違う俺ら。
なんか知らんが、結果としては、優勝候補だったらしいヤマハに8-0で大勝。
そりゃ見てる方も気持ちいいよね。
いやぁ、あんなに夢中になって、声が枯れ、手にマメができるほど応援したのって、高校の球技大会以来かも。
次の試合は金曜日、対する相手は同じく家電メーカーの某Pです。
応援行きたいけど、金曜の日中なんだよねぇ。。。

・集団死は続くよどこまでも

そして、まだまだネタが引っぱれてしまう、困ったちゃんな某F製のハードディスク集団突然死事件。
現在うちの部署でも大流行中。今週だけで片手で数えられない数のマシンがお亡くなりに。
夏休み明け二日目に、さっそく俺のPCにも来ましたよ、ビッグウェーブが。
何の前触れもなく、突然足下から高周波音。
なんだ?なんだ?と思ってるうちに突然きれいな青画面に。
とりあえず再起動してみるも、
「キュイーーーーン、カッコーーン(沈黙)」
二度とフカーツすることはありませんでした(屁)。
見事にF製40GのHDが2台、永眠。
計算機を扱う部署に電話しても、みんな休み中でまるで話にならず、結局新品のMaxtor製HDが届いたのは
その1週間後。
まぁ、ウチのディスクあぼーん事件があったから、会社ではこまめにバックアップしてたので被害はなかった
けど、セットアップとシステム再インストールに費やした俺の勤務時間を返せー!>F通

・物欲ウォッチの秋

さて、モーターショーなんかで見た人も多いと思うけど、
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
206SW
うちの子の「きゅうとなひっぷ」に見慣れちゃったかもしれないけど、やっぱこの顔でこのケツは冗長な感じがするなぁ。
まぁテールライトのデザインは凝ってるし、リアドアのドアノブなんかもアルファっぽくピラーに隠されてたりして、
素直にカッコいいんだけどね。
しかしこのサイズの輸入車ワゴンでこの価格ってのは今までなかったから、これはバカ売れする予感。
でもやっぱり俺はハッチバックのスタイルが好きだなぁ。

次。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
新PowerMac G4
全機種デュアルCPU、DDRメモリ採用でバスクロックも大幅アップと、今までのG4とはアーキテクチャが
完全にブランニューになった新型ですね。
ただ、G4チップ自体のアーキテクチャが変わったわけではないので、バスの速度が上がったからと言って
CPUがボトルネックになるような処理ではなんも変わらんのよね。
そしてこのデザイン。。。
某掲示板でさんざんコキ下ろされてますが、確かに「どーもくん」だなこりゃ。
フロントパネルの穴から吸気してリアパネルから排気かぁ。クルマみたいだな。
ポリタンク匡体で初めて、5インチドライブが2台、3.5インチドライブが4台入るようになったというのは
確かに立派だが、俺的にはそろそろポリタンク匡体でないのを待っていたのに。。。
ということで、またしても購入見送りです。
ただ、OS9系が走るのはこれが最後か?とも言われているので、OS9愛用者としては、次の機種が出て、
OSXしか走らないことがわかった時点で、在庫処分のこいつら(1Gデュアルあたり)を安値で手に入れようか、と思案中。

さて、ボーナスによる物欲大王っぷりも現在沈静化を見せていますが、今ヒジョーに気になるのが、
MP3が聴けるポータブルCDプレイヤー。
会社への行帰りの間の約1時間は、常にCDを聴いてるんだけど、やっぱり行きと帰りでは聴きたいCDが違う。
行く時は、無理やりテンションあげていくためにも、ガラージとかファンクでノリノリで行きたいけど、
深夜、仕事に疲れ、首をうなだれて帰りの電車に乗る時は、ジャズとかチルあたりのリラックスできる音楽が聴きたい。
けど、CDを何枚も持って行くのはスペースがないし(薄めのポータブルCDとサイフとPalmと電話くらいしか
入らないバッグだし)、どっちにも対応できるCDソフトってのも、なかなかねぇ。
というわけでMP3。
クルマに積んだMP3チェンジャーが大活躍しているのを見るにつけ、こんな便利なモノを毎日使わない手はないだろうと。

ポータブルMP3プレイヤーってのは最近売れ線だから、いろんな種類がある。
大きく分類すれば、記憶媒体の違いで。半導体メモリ使用、HD使用、そしてCDR使用のもの、と3種類。

半導体メモリ採用のやつは抜群に小さくて、首からかけられるようなのが多いけど、
いかんせんメモリが最大でも512Mくらい。
まぁこれで十分っちゃぁ十分だけど、メモリが高いのよねぇ。

そしてHD採用のやつ(iPod)。
こちらはG単位の莫大な記憶領域を持つけど、一番安くて4万弱。。。これもおいそれと手が出るもんでない。
しかもiPodを買うとして、ウチのマシンにはFireWireポートがついてないですよ(涙)。
PCIスロットにFireWireカードさした所で、認識しないというオチもありそうだし、人柱にはリスクが大きい。

そしてこれらの中間を行くのが、CD-DAも聴けるしMP-ROMも聴ける、CDプレイヤータイプの製品。
これらはとても便利で手ごろ(今や安い機種なら1万でおつりがくる)なんだけど、弱点は「デカい」。
中学生のころ、お年玉をためて初売りでやっと買った安物のポータブルCD(例えが微妙)くらい厚い。
そんなんじゃ俺のバッグには入らない!

で、結局どのモデルも帯に短しオビワンケノビ(田中むねよしネタ)ってことで、購入待ち状態になっていた
わけなんですが、

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
これこれだす。
前者は日本語タグ完全表示という利点、後者は充電クレイドルにスピーカがついててポータブルオーディオにもなる利点!
しかも値段もわりとお手ごろ。うーんどっちにしようか(もう買うつもりらしい)。
そろそろ「物欲の秋」ですねぇ(ぼそっ)。

ってか、「食に金をかける週間!」と題し、調子に乗って、羽澤ガーデン、タイユバン、四ッ谷「忍」
とリッチ系外食を続け、かなり苦しい月末の夜。
そろそろ連休の予定立てなくちゃ。

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m