jump to navigation

なんとまぁ、会社のPCも問題のF製ディスクを使ってたとは…。 2002/07/31

Posted by むき in : Desires , trackback

計算機管理部門から通達が来て、近々総取っ替えらしい。
同期の同型PCは早々とあぼーんしてるし…。
つーか、ここまで話が大きくなってるのにリコールしないFには腹立つのも通り越して
あきれてモノも言えません。
どうせ個人ユーザなんて相手にされないんだろうね。ケッ。

うちのマックの環境もだいぶフカーツ。
MP3がほぼ全あぼーんかと思われたが、ふと、そういやMP3チャンジャーを車に入れた時に、
MP3-CDを15枚くらい焼いてた事に気づいた。
これで6割くらいのMP3はフカーツ!
ついでにメールも、
仙台時代=最後のバックアップディスクに保存
こっち来てから=会社でも読みたいから全部Fowardしていた!
Winからメールの移行ってできんのかな?と思ったけど意外とすんなり行って、無事メールは元通り。
ということで、ようやくマックに対するモチベーション上がってきました。
さて、デジカメで素材も撮り貯めたし、夏休みにはついに206コンテンツを上げることにしよう。

206といえば、泣く子も笑うオーディオインストールに引き続き、
やってしまいました、アルミ導入。

ヤフオクで、新品206CC純正アルミ(コンチタイヤ付き)がバカ安で出てて、即ポチッと。
いやーいい買い物でした。
しかも出品者の方が超いい人で(なんと206CCはBlueLion仙台で買ったらしい!)、
北区の方なんだけど「送料ケチりたいから取りに行きます!」って行ったら快く
受け入れてくれました。んで、週末を使って北区まではるばるタイヤ受け取りへ。

175/65R14から一気に195/55R15ってことで、乗り心地の悪化が心配だったんだけど、
多少ゴツゴツする程度(クルマ雑誌のよくある評論調)でした。
まぁ見た目優先だから仕方ないね。XTのダンパーは細いタイヤ用だからね。
かつて、鬼のように固いバネとショックを付けたクルマに乗ったことがあったのですが(笑)、
それに比べたら全然ノーブルには違いねぇ(苦笑)。

もちろん見た目は、たまらんちです。
これと同型のアルミって、206XS(206のスポーティグレード)も履いてるんだけど、
XSにうちの子のボディカラーは用意されてないからねー。青とシルバーの対比が失禁モノ。
しかも、今までは4輪もれなく泣いていた首都高C1内回り–>9号の合流コーナーでも、
ふんばるふんばる。
タイヤの性格的には、前履いてたミシュランより新しいコンチのタイヤの方が柔め?
な感じなんだけど、そこはやはり195だし、けっこうがんばってくれる。
それにしても圧倒的にアンダーパワー。
シャシーとタイヤがエンジンに完全に勝っているとはこのこと。
だから安心して踏めますね。しかも安全な速度域でスポーツ感覚。
次はブレーキの剛性感アップ。そしてその次にようやくデビルのマフラーかなぁ。
ってか、ボーナス…。

で、明日から夏休みでっす。
デフォルト夏休み+計画年休で、たった11連休でっす。
そりゃ、そのために最近は24時帰宅だったからな。

ということで、東北へ旅行に行ってきます。
1日目の移動が東名青葉>東北道盛岡で、540kmくらい一気走りなんだけど、
一人でこれだけの距離を一気運転するのって初めてなのでどうなるか心配。
あと、ぷじょこ的にもこれだけの長距離移動は初めてなのでちょっと心配。最近水温計とにらめっこ状態だしなぁ。
まぁなんとかなるでしょう(根拠のない自信)。
仙台には牛タン食いだけのために寄ります。利休行かなくちゃね。
横浜ナンバーの蒼獅子見かけても煽らないでください>仙台の人々
あ、石巻川開き花火どうしよ…。

東京湾花火の整理券、8人分も申し込んだのにハズれたみたい…。クジ運ないらしい。
仕方ないから第2会場から観覧するかね。

さ、明日から休みだし、今晩は早めに帰って早めに寝て、早朝上がりますか。
辰巳Pで日の出見よっかな。

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m