jump to navigation

やっとサーバ復活. 1999/12/02

Posted by むき in : 未分類 , trackback

ここにアクセスしても繋がんなかった方,どうもすいませんでした.

というわけで引っ越し作業も山は越えた.
新研究室は明るくて広くて,なんかいい感じっす.
写真付きで,いずれ最新情報に載せます>OBの方々

で,そんな引っ越しサミットの11/30.夕方にこっそり抜けていく者一人.俺.
なんでって,そりゃSAKURAがビーブに来るっつーんだもの.
で,にわかSAKURAファンのいとさんと合流し,いざビーブへ.
行ってみたら,広瀬通りの地下鉄駅通路の中まで大行列.
SAKURAってこんなに売れてたのか?(失礼)
開場し,ダッシュであの場所へ.それはもちろん客席の一段高くなってる所.
「背の高いヤツはジャマ」な我々としては(笑),一段高くないとステージが
拝めないわけで.
しかしスタッフの「柵から後ろは解放しませんので」の一言であっさり却下.
「始まったら上がろう」ってことで(ワル),柵ギリギリの所で待機.
で,ステージが始まった!
ミュージシャンが出てきた瞬間,いとさん暴れ出す.
なんだ?と思ったら,ブラスが,彼女が大ファンであるビッグホーンズビーらしい.
って,俺はそれよりリズム隊に目が釘付け.
なんせあの元オリジナルラブの鉄壁のリズム隊,ドラム佐野,ベース小松だもんね.
ブラス3人,コーラス2人を従える大所帯の演奏が始まり,SAKURA登場.
おーっ,アフロちっくなボンバーヘア!しかも関西弁!
今回のステージは,彼女のルーツ「ディスコ」と「アコースティック」を押し出す,
ということらしく,両方からのアプローチをしていたのだが,無論デョスコでしょ.
佐野ドラム&小松ベースのグルーヴがもう,たまらん.狂喜乱舞だ.
このアレンジとノリで踊らないやつはモグリだ.
佐野の紹介をする時,SAKURAが「ドラムス,サノーッ!」って言ったんだけど,
これってMONDO GROSSOのライブでのマンデイ満ちるの佐野の紹介意識してない?
さすがに「Human BeatBox!」とは言わなかったけど.
でもちょい走り気味だったな<佐野
1st,2nd両方のアルバムからの曲をまんべんなく演奏し,新曲も披露し,アンコール
を2曲もやって開場に何度も手を振って袖に戻っていったSAKURA.いいっすよー.
CDでも歌のうまさはわかったけど,ナマは全然いいっす.
ついでに言えば,Keyはキハラさんだったのだ.これまた元オリジナルラブ.
ただ,アレンジ的な都合か,確実だけどあんまり遊びのないプレイだったような.
俺の立ち位置からは機材チェックができなかったのが残念.
マスターのデジピとオルガン,アナログ1台使ってたくらいはわかったんだけど.
ウルフルズ(とかUAのライブ盤)でのプレイを聞いてもわかるけど,この人の
オルガンプレイはかんなり気持ちいいです.
ラテン風味なローズのバッキングもごちそうさま.

と,いうわけでライブが終了し,二人とも放心状態のまま飯を食い,
俺はそのまま研究室へ.
ジャマスカの練習も休んだことだし(深謝),よし来週の発表準備だ,と思ったら,
ワークステーション動いてない.案の定,ネットワークがトラぶったらしい.
で,結局帰ったのは1時過ぎ.
朝方まで(?)帆走していたアドミンの皆さん,お疲れさまでした.

そういや,春の音響学会,やっぱ出さなきゃなんないみたい.
でもこういうタイムリミットがあった方が,やるのかもしんないな<俺
ちなみに学会は3月中旬なので,大阪遠征行けますぜ!>ジャマスカの皆さん

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m