jump to navigation

昨晩突然,中学時代の同級生から電話. 1999/06/15

Posted by むき in : 未分類 , trackback

ヤツは3年間同じクラス,同じ部活で共に汗と涙を共にした悪友.
2時間ほど思い出話に花が咲く.
そういや俺,吹奏楽部ただ一人の男子ってことで,なぜか部長やらされてたんだった...
最後の大会,全員で全力で演奏しても結局銅賞(ザコ)で,みんなで泣いたもんだ.
あのころが一番輝いていたと思うのは,今が...?
それにしても「夏休みいつ帰ってくんの?」って,お前気が早すぎ.

というわけで今日の代車インプレッション.
今回はAE110系疾走者四扉(スプリンターセダン).
シルバーの,見るからにオヤジグルマ(笑).
しかもザコグレードなのでエンジンは1.5の5A-FE.
が,しかし,GOA初採用の110系だけあって,ボディの剛性感が,この前乗ったAE100系とは
桁違い(まあ,この前のはバンだったんだけど).
車内騒音も驚くほど少ないし,後席は広いし,すごいぞ三河自動車.
「これで十分じゃん」という気になってくる.
ただ,パワステのアシスト量が大きすぎてハンドルが軽すぎる上に,タイヤ>ハンドルから
路面のインフォメーションが全く伝わってこない.
エンジンの騒音も相当遮音されてて,どれだけ回してるかよくわかんないし.
タコメーターがないのは廉価グレードだから仕方ないとしても...
そういう意味で,なんか遠隔操作で車を運転してる気分になるのが嫌.
それにしても,90系(カリブ)>100系(カローラバン)>110系(スプリンター)と,
三河自動車の歴代の根底をなすラインナップに一通り乗ってみると,車の進化がわかる.
うーん新しい車に乗りたいな.

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m