jump to navigation

最終的な〆さえ守れれば,自分のペースで仕事を進められるのが開発のいい所. 2001/09/06

Posted by むき in : 未分類 , trackback

というわけで,今日は定時でそそくさと上がり,映画の日.
今月の映画は「キシュ島の物語」.イラン製です.
ペルシャ湾に浮かぶ島,キシュ島を舞台にした3本立ての小作品集.
評判通り,絵の作りはよかったね.ちょっと構図的にベタベタな感じもしたけど.
海はとてもきれいでした.
内容は...うーん,一言で言うと「謎」(笑).
これはオチ?それとも笑っちゃいけない?っていうのが多かったかも.
3本とも,そこかしこに「クスッ」っていう所があるんだけど,それは果たして狙ってるのか疑問.
たぶんこれがイランちっくな小ネタなんだろうか...
でも俺的に好きな,海がからんだ淡々系のストーリーだったのでまぁ満足です.

さて,最近俺の周りで大ブームを巻き起こしている闘魂パンシリーズ
なぜ今猪木?
このパッケージの猪木の挑発っぷりは何?
そしてなぜ今,このギャグセンス?
そのシュールさがたまんねーのよ.
さぁ,君も一緒に,1・2・パン・だーっ!

...やっと応募券が3枚集まったと思ったら,うちの周りのスーパーから姿が消えた.
どうした第一パン!?

今週末は定禅寺ジャズフェスティバルですね.
というわけで,土日きっぷ使って仙台に出張です.
そっか,今年はあのTシャツもらえないのか〜,ちょ〜残念(大ウソ).
東京みやげは「小鳥(≒ひよこ)」か?>あっちの面々
仙台みやげは「萩の調」と「ホンコンやきそば」ね>こっちの面々

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m