jump to navigation

8月の銀盤 2003/08/20

Posted by むき in : CD-Review , trackback

久々に一人でじっくり渋谷のレコ屋を回り、銀盤ゲッツ(金がないので厳選)。
いや、全然メジャー物ばっかなんですけどね。レコ屋のRecommendを鵜呑み。

  • Ver1.0 / B.E.D.

    Soul II SoulとかMute BeatとかSimplyRedとかで著名な屋敷豪太の新ユニット。
    遅れて来た、この夏最高のチルアウト物!
    夜、ズーンとダウナーに浸る時には、かなり気分です。
    タワレコで買ったら、オマケで非売品Mixモノをもらって(゚д゚)ウマー
    でもやっぱ、GOTAの最高傑作は、”Someday”だと思う。

  • The Venezuelan Zinga Son Vol.1 / Los Amigos Invisibles

    Masters At Workがプロデュースしてるってんで視聴したらぶっ飛び。
    Nuyorican Soulのようなゴッタ煮感覚の生演奏ダンスミュージック!腰砕け。

  • Hoxton Popstars / Victor Davis

    ニュークラシックソウル系かな?と思ってたけどフロアでバカ受けした、アコースティックグルーヴィブラジリアン(謎)なVictorの新譜。
    前作の雰囲気を踏襲。とりあえず押さえで買い。

  • Kiss & Tell / Robin Millar

    ヤラシイジャケ&タイトル。
    なんだこれは?と思ったら、あのsadeの初期プロデューサーのソロ作らしい。
    Vo.にはIve MendesとかPatricia Kaasとかがラインナップ。
    ラウンジ系のMixモノで確実に使われそうな、渋マターリ(・∀・)イイ! 
    sadeの名曲、Sweetest Tabooとかも今風にカバーしちゃったりしてますね。

  • Crusin / Mixed by DJ CAM

    個人的に大好きなDJ CAMのMixモノ発見。
    腰にくる、失禁モノのエロエロRareGrooveだらけ。全曲BPM100前後。
    完全夜向け。多い日も安心。気持ちよ杉。

  • コメント»

    スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m