jump to navigation

Apple EXPO Paris 2003/09/17

Posted by むき in : Mac , trackback

今回は大物の発表はなかったですね。
PowerBookG4のクロックが上がり、15インチモデルがようやくアルミ筐体になったことか。
15インチモデル、お値段据え置きで一気にスペックアップですね。
しかも今まで17インチモデルにしかついてなかった光るキーボード付きです(スパドラモデルのみ)。
青歯もついて、ようやくPBG4三兄弟が正式に出揃ったと。
でもさ、アルミ筐体って傷つかないの?
なんか以前のチタン筐体に比べてすごく柔らかそうなんだけど。

で、青歯関係、前から出るぞと言われていたワイヤレスキーボード&マウス来ました。
製品紹介サイトにあるように、PBG4を、家では大画面液晶+ワイヤレスキーボード&マウスで使う、
という使い方は確かにクールかもしれない。
おそらくそのうち、G5にも青歯モジュール&こいつらが標準装備になるんじゃないかなぁ。
ただ、あのマウス好きくないのよね。俺が使ってるのは未だに角マウス。
買い換えるならやっぱ、角マウスのレプリカと言われるセンチュリー角マウスインテリマウスかな。
インテリマウス、会社で愛用してるけど、一回掴んだら離したくなくなるもん(笑)。

さてG5といえば、はっきり言って発表時の興奮は完全に冷めてしまったわけですが、ようやく市場に出始めたみたい。
ジョブズの発表と同時に売り出せば、絶対飛ぶように売れたと思うのに、これじゃぁみんな冷静になって買い控えちゃうよね。バカだなアップル。
で、先週末、有楽町ソフマで1.6GHzシングルを触ってきました。
うーん、やっぱりG3が登場した時のような感動はないナァ…。
iMacのハイエンド買うくらいならこっちがいいかもね。いやでも、やっぱりPowerBookか。
意表をついてVAIO Uシリーズか…。
いや、買わないって。買わない…はず。

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m