jump to navigation

Apple直営店、銀座にオープン 2003/11/07

Posted by むき in : Mac , trackback

予定より早く11/30にオープンだそうです。
場所は松屋の向かいあたり。かなりいい場所だねぇ。今度行ってみよう。
オープニングイベントはなんかマクヲタ臭いので行かない(近親憎悪?)。

海外ブランドが軒を連ねる銀座に直営店を置くことで、確実に知名度とブランドイメージは上がると思
うんだけど、
銀座を歩いてる客層とMacを買う客層はどのくらい重なるのだろう。
マックは所詮PCであって、カバンや靴やアクセサリじゃないからなぁ。。

似たような位置づけでリニービルがあるけど、あそこは家電もあるから分わかりやすくて、
なんとなく「リニー製品に囲まれるライフスタイル」みたいなのが見えるから楽しい気がする。
アポーストアも、「Apple製品で演出された近未来ライフスタイル」みたいな、偏ったFranc Francみたいな感じで攻めてくれるとすごく面白いんだけど。
デザイナーズの家具とか雑貨(<ソニプラ化?)も売ってみたりしてね。
プログラムを見てると、どうやらその手の(音楽、グラフィックス)クリエイター達のデモとかを通して、「プロ御用達のツールとしてのマック」というイメージに持っていきたいらしい。
まぁでもプロはプロで、そんなイメージなくてもマック使ってるわけで、狙いは「プロ向け道具を愛する一般人」か。
プロ向けの道具の「消費者に媚びないスタイル!」「道具としての機能性に裏打ちされたデザイン!」「シンプルな中に見え隠れする美意識!」に惹かれますた、みたいな?
こういうの(↑)、よくその手の雑誌に書いてあるキーワードだよね。
あ、俺大好きです。そういうキャッチ(笑)。

というか、アポーストア銀座、そこだけアキバ臭かったらどうしよう。

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m