jump to navigation

ジョブズ来日・真の目的 2003/11/28

Posted by むき in : Mac , trackback

iTunes Music Store日本展開、ついに
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
そっか、アポージャパンのハラダ社長(ちなみに谷村有美のダンナだ)があまりにも使えないから、
ついに本国からカリスマ禿来日ってわけですね。

iTMSのシステムは、iTunes経由で好きな曲を試聴してDL購入(カード決済)。
DLした曲データは、5回までのマシン間の移動に対応。
iTunesを使って焼くCDに関しては、制限焼き回数なし。もちろんiPodへの転送も無制限。
ってな感じだったかな。
でも最近プロテクトが破られちゃったので、邦楽レコード会社がおとなしく首を縦に振るとも思えない…。
まぁジョブズの思惑としては、こんなめんどいことして割るくらいなら99セントで1曲買うだろ?っていうことだから、あまりプロテクトの堅牢性はアテにしてないんだろうけど。

せめて洋楽だけでも、米サービスと同様の価格で日本から買えるようにしてほしいなぁ。
アルバム単位ではいらないけど、曲単位で欲しい名曲っていっぱいあるからね。
しかもそれが1曲¥150?くらいだったらすぐ買うでしょ。
この一方で、メディアとしてのCDも、やっぱり買うと思うけどね。
HDにしか入ってないデータって、いつ吹っ飛ぶかもしれないし。
やっぱジャケットとかも含めて一つの作品だよねっていう見方には同意するし。

あ、iTunes Music Storeってなに?ってやつはすぐこれインスコしる。
Mac(OSXのみ)もWindows(XP,2000のみ)も対応。もちろんタダ。
とりあえず今は曲買えないけど、米サービスにアクセスできて、全曲試聴できるYo。PVまで見れる。
あと、意外と軽視されがちだけど、実はネットラジオクライアントとしても結構優秀なんですよ。プリセット局がなかなかセンスよい。
iTunesの本来の目的である音楽管理データベースとしてのTipsはこっち

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m