jump to navigation

P2P + SNS = recommuni ? 2004/09/01

Posted by むき in : Music , trackback

高橋健太郎氏のBlogで、
「日本での音楽配信については夏の終わりに、インパクト絶大なニュースが飛び交うでしょう」
と予告されていたサービスの全貌がついに明らかになったみたい。

その名は「recommuni」。

SNSをベースに、権利+課金処理のシステムを中央に置いた音楽ファイル共有サービスってとこですか。
こいつは面白そうだ。
#P2Pと言ってるけど、サーバにアップロードさせる時点でちょっと違うっぽい。

巷のブロガーさん達はどんな反応してるのかな?と思ってMyBlogJapanで調べてみたら、あるわあるわ。
rickdomさんのエントリに、使い方のイメージが簡潔に説明されてたので引用させてもらいます。

オススメしたい楽曲を紹介文を書いてがんがんサーバにアップロード。
それを読んでダウンロードしてくれればインセンティブ。

友達の紹介文を読んでダウンロード。料金も支払う。
聞いて自分もいいと思ったら紹介文を書く
それを読んでダウンロードしてくれればインセンティブ。

SNSの機能もあるので友達同士ウダウダ音楽について語り、さらに曲もアップしてみんなで聞ける。
もちろん聞くときはお金を払う。

CDRにバーンするのもiPodで持ち歩くのも自由

これはいいモノだ!!
俺みたいな音楽ジャンキーには願ったりかなったりのサービス。
今までのレコ帳をそのままrecommuniへ移行
→オススメの曲/アーティストがみんなに知ってもらえる
→リコメンドを見た人が曲を購入すれば、アーティスト+レーベルにちゃんと儲けが入る
→リコメンドした俺にもインセンティブが入る
→そのインセンティブでまた新しい曲を買える!
という寸法か。
んで、アルバム単位で聞きたい人はamazonアフェリエイトで誘導してあげる、と。

多くのレーベルの許可さえ下りれば、すごい楽しいサービスになりそう。
サービスを使い込むほどに自分と嗜好が似てる人が見えてくるだろうから、「この人のリコメンドだったらハズレなしだろ!」と、リコメンドを大人買いするなんてこともできるよね。
#試聴サービスがあればもっといいんだけど。
誰もが輸入レコ屋のようなリコメンダになれるってことか。楽しそう。
自分の中の音楽の引き出しが一気に拡張されていくような高揚感。

ただしこのサービス、SNSベースなんだよね。
まぁそこが味噌なわけなんだけど(匿名性がないので悪いことはできない)。
SNSということは、誰かのインビテーション(紹介)がないと入れないんだよねー。
今まで食わず嫌いだったSNS(ロリポの関係でキヌガサは使ってみたけどほったらかし)に、ついに手をつけることになるのか。。

そういえば、曲データ登録が「早い者勝ち」になることによるインセンティブ争奪戦(2getterならぬ、「最初にうpする人争奪戦」)が勃発する?とも思ったけど、
リコメンド(=インセンティブ取得)って、うpするだけじゃなくてコメントだけでも成り立つのか。うまくできてるわ。

さらに不明な点。

・ 一人当たり1G分のデータをアップできるみたいなんだけど、これって入れ替え可能だろうか?

例えば「俺様の今月のリコメンドはこれだぜ!」みたいなことをしたい、って時。
今までサーバに上げてたデータを消してしまうと、そのデータが欲しい人が欲しい時に手に入らないってことになってしまうのか?

・ 圧縮率とかコーデック別のデータが用意されたりしないよね…?

圧縮データをやりとりする時点で気になるのはビットレート。
圧縮して音楽を聞いてる時点で、細かいことは気にしないつもりだけど、あまりにもビットレートが低かったりしたらやだなぁ。
コーデックはともかく、ビットレートが異なるファイル=別ファイル、として扱ってくれるんだろうか。

あ、あと一番心配なことは、すごい根本的なことなんだけど「ホントにメジャーレーベルの許可得られるんだよね?」ってこと…。
登録曲の少ない配信サービスなんて、利用者から見たらクソだからね。
このエントリ書きながら、「このサービスがメジャーになったら、CDってホントに売れなくなるんじゃないか」と思えてきた。
まぁ、CD=パッケージメディアであるという魅力はあるから、俺自身は好きなアーティストのCDは買うだろうし、やっぱり耳の早いバイヤーのリコメンドCDはお店で買っちゃうと思うけどね。

ま、ともかくβ版が運用開始したら使ってみるつもり。
でもその前に誰かに誘ってもらわないと…。

コメント»

1. 茶汲みレスラー - 2004/09/02

私もこいつはすごく気になってます。
うまくいくんだろーかという心配と、
うまくいってほしーなという期待と。
私自身はiPodとか持ってないんで、
音楽配信で曲を買うってのがいまいちピンと来ないんですけどね。
著作権周りの利権ビジネスの動向を見ていて、
かなり悲しくなっていますので、
このサービスはぜひうまくいってほしいです!

2. むき - 2004/09/03

そうっすねー。
俺も、心配と期待が混ざった複雑な気持ち。でも期待の方が強いかな。

基本的にリコメンドとリクエストで成り立つ、ユーザベースのサービスだから、世のヒットチャートとは全然異なるオモロイ品揃えになるんじゃないか、とすごい楽しみです。

茶汲みさんはPCで音楽聴かないのですか?
俺はもう物理的に管理不能なので…。iTunesサマサマです。