jump to navigation

【キハスパイラル】キハ82系入線 2008/01/09

Posted by むき in : Railways, Models, DC , trackback

年末のドタバタで、家に届いたまま放置されていたキハ82、ようやく開封です。
先日の381系に続き、我が家では2本目の特急型。
このキハ82系、81系「ブルドッグ」の後継として誕生した、国鉄非電化区間特急のクイーン。
貫通型という制限の中、曲面を多様して形作られたその美しい先頭デザインは、既に鬼籍に入った今でもファンが多いですな。

個人的には一度も実物を見たことがない車輌(キハ181も見たことなかったりする)ではあるけど、東北筋や、あの横軽も走ってたということでいつか欲しかったんです。

Nゲージのキハ82といえばKATO。75年発売の初代モデルがずーっと市場に出回ってました。
国産Nゲージ黎明期のこの製品(ただし印象把握は当時のモノにしてはネ申)から一転、一気に現代のクオリティへモデルチェンジしたキハ82系が出たのが2004年(うろ覚え)。
このロットをゲットすべく、ずっと中古で探していたんだが、結構品薄&高値安定でなかなか買えないし。。。
そんな中、KATOより久々の再生産予告キター!
しかも今回は、スノープロウ装備&EF63との連結用にナックルカプラー装備になるらしい。

ということで、サクッと予約買い〜。
後からヘタに中古を探すより、新品発売時の予約値引きで買った方が断然得だったりするからね。
久々の新品予約購入に多少興奮ぎみの中、パッケージを開けると、ため息モノのキハ82がわが手に!

いやー、やっぱKATOすごいね。
というか、20年前のNゲージを知る者としては、涙モンですよコレ。
低速から音もなく走る動力、ほとんど存在しない連結間隔、低速から明るく輝くヘッドライトとトレインマーク、別パーツ化された数々の部品、一分の隙もない流麗なスタイリング、ビッチリ決まった塗装。うーんすばらしい。

ちなみに今回のロットから対応したナックルカプラーですが、ASSYパーツで入手可能となるっぽい(説明書に記載あり)。
ということは、ナックル非対応の旧ロットを持ってる人でも、床下ASSY(+台車)ごと交換すれば簡単にナックル化できそうですね。
それから、スノープロウ付きの先頭車用カプラー(ナックルじゃない方)は、ASSYを買えば旧ロットにもポン付けできるみたいです。
とりあえず、ASSY発売後、これらは瞬殺の予感。
今後中古で旧ロットを装備することも考えて、パーツだけは確保しといた方が吉かと。

ところで、今回は基本6両セット+キハ80T車×2を購入。
白鳥から独立した「はくたか」を再現の予定(EF63と連結させる際はM車を抜き、トレーラーのキハ80を入れて7両編成とする)です。
とりあえずパーツを組み付け、「はくたか」ヘッドマークを装着、と(下の写真は装着前の状態)。

あ、肝心の相棒であるEF63(TOMIX)、まだケースから出してなかったよ。。。(後付パーツが多く結構手間なので)

img_5697.JPGimg_5710.JPG

そういえば、KATOの横軽役者シリーズは止まることを知らず、EF63(1次型)、489系に加え今回の82系、そんで年明けにはEF63(2次型)、さらに189系も出るみたい。
しかも国鉄仕様とくりゃ、こりゃ間違いなくお布施しちゃうわけだが。。。
というか、この調子で行くのならぜひ、現代のクオリティでEF62を出していただきたい!
ロクニファンとしては確実に大人買いさせていただきます。最低4両は固い。
前期型と後期型を両方出してくれたりしたらもう、号泣必至。
マイクロのEF62もよかったけど(ナックルカプラーに交換したらR280で自然解放多発で、最近出番少な目)、修理パーツが供給されてないのでガシガシ遊べないし、ここはやはり王者KATOの素晴らしいロクニを拝んでみたいもんです。

というか、未だに雑誌で特集組まれてたりするし、廃止から10年たった今でも熱いんだよね、ヨコカル。
個人的には、新幹線開通前の碓氷峠&板谷峠を乗り/撮り鉄できたことが、最近の若者鉄に自慢できる唯一の鉄ネタですかね。。。

【関連エントリ】
KATO キハ81をキハ82(最新ロット)と連結させる

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m