jump to navigation

【最後の楽園】タヒチ行ってきた【水上コテージ】その4 2012/12/10

Posted by むき in : Travel , trackback

<<その3

【3日目】ボラボラ3日目

Gとの激闘を繰り広げた悪夢の夜が開け、気持ち良い朝がやってきました。
早く明るくならないかなぁ、と5時くらいから起きてデッキで海をぼんやり眺めます。

R0011255

うーん、Gはいるけど、やっぱこの海で全部帳消しになっちゃう魅力はあるよね〜。
これを読んだ方にも、Gごときで「水上コテージ最悪」とか思ってほしくはないね。なんせ昼は超最高なんですから。

DSC04567

ってな感じで、デッキで本を読んだり海の写真撮ったりしてたらもう朝食の時間。
昨日と同じくレストランに行って、パンケーキとベーコンとソーセージとスクランブルエッグでガッツリ。
欧米に行って思うのは、ベーコンとかソーセージという燻製系が異常に旨いこと(あとチーズね)。

DSC04582DSC04583
DSC04580DSC04584

朝食を食べ終わり、プライベートビーチのチェア(当然自由に使えます)でまったり。

DSC04608DSC04593
DSC04621DSC04628

見あげれば太陽。最高だ。

DSC04644

ゴロゴロしていたら、ポリネシアン・マッチョ・スタッフがやってきて「俺はジョバンニだ!お前らにいいもの見せてやるよ!」「日本人か?スーシー?テンプーラだろ?」と呼んでいます。
なんだろう?と見てみると、ヤシの実を割って、ココナッツミルク作りの実演をしてくれるとのこと。

DSC04594

砂浜に立てられた専用の工具(尖った木の枝)にヤシを挿すと、あっという間に皮が剥がれて実が出てきます。
それを石斧的なやつでサクッと割ると、中にはたっぷりココナッツジュース!
さらにココナッツの果実をおろし金みたいなやつで削って、手でギュッと握ると、ココナッツミルク!
葉は家や船になり、水にもミルクにもなり、さらにオイルにもなる。ヤシって南国の孤島にとっては素晴らしい恵みの木なんですねぇ。

浜辺のハンモックでブラブラしたりしてのんびりしていると、そろそろお昼。
部屋に戻って軽くパンを食べたら、昨日乗れなかった(二艘式じゃない)シーカヤックに乗りますか。
水着に着替えてアクティビティデスクに行くと、ラッキー!今日はまだ誰も使ってませんね。

早速「使うよ〜」と申告して船出です。
昨日超扱いづらいニ艘式カヌーを操れたので今度は楽勝!と思ったけど、これはこれで結構難しいのね。
でも、樹脂製なので圧倒的に軽く、とにかく舵が取りやすいですね。オールだけでなく、腰の捻りで舵を取る感覚。

RIMG0269RIMG0271

もうね、カヌーに乗って波間を漂ってるだけで満ち足りた気分。やはりここは天国!(Gはいるけど)

これで島を一周しつつ、昨日のポイントでまたシュノーケリングを楽しみ、2時間ほどで帰港。

RIMG0257RIMG0261

ウチらがコテージの周辺海域をワイのワイの漕ぎまわってたのを見たのか、いつのまにかシーカヤックはレンタル待ち状態になってて驚きましたw

それにしても、何のアクティビティも申し込んでないけど全然楽しめてますボラボラ島。
ボラボラの普通のリゾートホテルだとここまで自然を満喫できないと思うので、このプライベートアイランドを選んで良かったなぁ(Gはいるけど)。

さて、部屋に戻ってシャワーを浴びたらそろそろディナー。
今日は、JTBの早割特典ということで、ヴァイタペ(ボラボラ島で一番大きな街)のレストランの食事がサービスです。

渡しのボートを待つ間は、桟橋からこんな風景が。いやぁ、サンセットが美しいなぁ。

R0011280

ときたまこんな風景も。
外国の方のハネムーンにカメラマンが付き添っていろいろ撮ってました。画になりすぎるぜ外人!

R0011282

ボートで本館に行くと、既にお迎えのバスが。
バスに乗って、途中マティラ岬のインターコンチを経由しつつ、レストラン(セントジェームス)へ。

サービスの食事は価格上限があるとのことで(差額を払えば上位メニューもOK)、予算内で抑えましょう。
ここで食べたのは、マグロ料理の盛り合わせとサラダ、魚と鶏のグリル。
マグロ料理は、タヒチ名物でもある「ポアソン・クリュ」とか。マグロの刺身をココナッツミルクで和えたようなものなんだけど、これ旨いね!絶妙に効いたライムの酸味とココナッツミルクの甘みがマグロに絶妙に合います。まぁその他の料理はごく普通という感じだったかな。

R0011286
DSC04729DSC04731
R0011296DSC04737

帰りもバス+ボートで島に戻り、ボラボラの夜ももうラストかぁ、と思いつつ風呂に入ってベランダでまったり。
また、最後の晩なので、余っていた餌用のパンを全部床下の魚に大放出!

DSC04759

その後、Gの襲撃に怯えながら(フォローしとくと、この晩のエンカウント数は1)就寝。
さて、明日はボラボラ最終日!

>>その5

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m