jump to navigation

週刊日本の仏像 そして・・・ 2007/05/11

Posted by むき in : Days, Desires, Railways , trackback

書店の一角に必ず置いてある「週刊ナントカ」シリーズ。
全50巻とか100巻全部集めると巨大なアーカイブが完成(もしくはロボットやらラジコンが完成)!みたいなアレです。
創刊号のみ半額でバインダー付、とかの手ごろさに騙され買ってしまい、コレクター心に火がついて結局多額のお布施しちった・・・みたいな、いわゆる「デアゴスティーニ商法」モノです。

個人的には、過去「週刊カーコレクション(たしか途中で出版元デルプラドが破産)」「週刊GUNDAM FACT FILE(100号超えてさすがに止めた)」とかにヤラれちった俺。まさにいい鴨。
買い出したら止まらなくなるのが目に見えるので、最近あまりその手の棚を見ないようにしてたんだけど。。。

夏に向けて講談社、朝日から出るシリーズが熱い。
講談社 週刊「日本の仏像」
朝日新聞社 週刊「仏教新発見」

やばい、仏像好きには相当魅力だなコレ。特に前者。
とりあえず創刊号だけでも買ってみっかな。。。(という消費者を相手にしたビジネスモデルなんだよねコレ)

とか考えつつWebで調べてたら、ぜんぜん関係ないけど、ココでもっとヤバいシリーズを発見!

講談社 週刊 昭和の「鉄道模型」をつくる

は?
何コレ?

最近、NHK教育「趣味悠々」でも鉄道模型講座とか放送してたし、なんかやっぱり鉄道模型キてない?
俺の読み当たってない?

とりあえず上記週刊本のスペックを調べてみると、

懐かしい「昭和」の風景をジオラマで再現できる鉄道模型ワンテーママガジン「週刊昭和の「鉄道模型」をつくる」が創刊になります。
▽主な特徴
・完成サイズは幅60cm×奥行き45cmとコンパクト
・Nゲージスケールで、レトロな昭和の街並みを再現
・本誌には「鉄道模型」「昭和」などの関連記事が満載
▽全巻購読プレゼント
・コントロールユニット(前・後進、変速、電動ポイント切り替え)

すげeeeeeeee!

雑誌はどうでもいいが、レイアウトボードや線路、ストラクチャ、車両なんかが毎週付いてくるってか?
これはかなり気になりますね。
しかも、コントロールユニットの機能を見る限り、どうも俺が先日購入したTOMIXのミニ鉄道模型運転セットのパワーユニットっぽいのよね(さすがにそんな高いのは付けないか?)。

さらに気になる情報としては、トミーテックの鉄道コレクション、街並みコレクション、バスコレクション、カーコレクションとかがアソートされるんじゃないかという噂まで聞こえてきたし。

となると、ヨドバシに展示してあるトミーテックサンプルジオラマ(横浜とアキバで同じ物を目撃)に近いようなモノが手に入るのだろうか?

うーむ。。。週1.5kってことは月6kか。
何巻構成かまだわからないけど、トータルじゃ結構なお布施になりそうだ。
とすれば、全巻購読ではなく、気になるストラクチャの時だけ購入、という感じでよさげ。

とりあえず、これからの情報に期待です。


追記

だんだん全貌が見えてきました。
全50巻構成(!)で、パワーユニットは俺の予想ビンゴ!TOMIXのミニ鉄道模型セット用のヤツですね。
レールはエンドレス+側線1本(これが駅となる)。ストラクチャは街コレのてんこ盛り状態。
いやー、それにして、コレ全50巻を全部買ったら¥1500×50=¥75000。
まともなパワーユニットがついてくるとは言え3000円程度のモンだし、結構割高感あるねぇ。
あ、ちなみに車両は鉄コレ4弾のクモハ12のようです

【関連エントリ】
週刊「昭和の鉄道模型をつくる」発売開始

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m