jump to navigation

JAM三日目&遺産発掘 2007/08/15

Posted by むき in : Days, Railways , trackback

ということで、初日に続き、最終日である三日目にも行ってきました。JAM@有明
今回は友人の同伴ということで、軽く物販を覗きつつ周囲のレイアウトを眺めて過ごそうかなと思っていたわけだが。。。

10時、ワンフェスの人たちのものすごい行列を尻目に、結構閑散としたJAM会場へ。
初日より明らかに人減ってますな。日曜なのに意外に人来ないのねぇ。

主なメーカーブースを冷やかしつつ、狙いの物販コーナーへ突撃。
あ、初日に比べるとかなり在庫減ってますねぇ(ぽちの場合、だいたい初日在庫の半分くらいに減ってた)。
友人は速攻でKATOの181系とき編成(増結込み)、115系バラ等を購入。
俺は、前回散々散財してしまったので今回は様子見で。

さて、2時間ほどで一通りのブースを見終わったので、もう一人の友人の合流までお茶でもする?と移動。
移動先は、ビッグサイト向かいのビル2F(ビアチムニー)。
お台場ってなんか太陽がギラギラしてるなぁ、とか思いつつ、クソ暑いしクルマでもないしねー、とお茶御殿場高原ビールで乾杯!
お互い4杯目を空けたくらいのタイミングで友人が合流>ほろ酔い気分で再度会場へ。

んで、3人で再度ブースを巡り、周りのレイアウトとかをマッタリ見ていたら、もう16時。
おや?なんか物販エリアが騒がしいぞ、と思ったらなんと!
「全品20%引きでーす!」byぽち
「値引きは交渉してくださいね!安く買ってってねー」byポポンデッタ
ポポンの交渉内容を聞いてると、どうも25%くらい引いてるみたい。

・・・キター!最終日叩き売り。こりゃ買うだろ!

ということで、ぽちにて、まだ売れていなかったKATOのシナ座を購入〜。
オークションでの相場とほぼ同じ値段で買えたからよい買い物かな。
さらに、バラで出ていたKATOの10系を2両ほど増車〜。
ちなみに、安くなったら即買いだろ、と思っていたタカ座(旧塗装)は既になく。。。残念。

ポポンは、もう人垣(少年率高し)がすごくて、しかも午前中に見た段階であまりめぼしいのはなかったので、これにて終了。
今回のJAM、個人的には天賞堂のサウンド付きDD51が非常によかったなぁ。HOなのに5万とかで買えるし。
なにより、クラッチが切れてエンジン回転数が変わる(さらにそれに応じて加速度が変化する)感じがものすごく実感的でした。
HOもいつか欲しいかも。

で、お次は、都心になかなか来れない友人をアキバへご案内〜。
IMON>MONTA>ポポン>ぽち>酒屋>タムタムと、簡略版巡回コースをめぐります。
もっと時間があれば、GMクロポと東京堂、リバティあたりも回れたんだけど、さすがに暑さ&一日中歩いたことで全員グロッキー。

行き着く先はもちろん、駅前の居酒屋。
鉄ヲタ話で異様に盛り上がりました(←アキバの居酒屋だから許される)。
というか、俺は常磐線交流エリア出身で、しかも旧客&旧国&旧型電機なんて見たことも乗ったこともないのに、なんで昭和40年代の上信越・東北(直流区間)筋に心酔してるんだ?という所に疑問が集中。
世の中では、たいていオサーンモデラーになると「自分が子供の頃乗った路線、車両」に興味が行き着くらしいです。
それなのに、なんで自分が体験したことのない時代、場所に郷愁を感じられるのか?と。
・・・結果、「前世なんじゃね?」ということになりました(笑)。

ってな感じで、鉄尽くしな一日。

そしてその数日後、実家へ帰省したんだけど、あきれる家族を尻目に、蔵をひっくり返して大捜索作業。
何を探すかというと、そう、実家時代に集めていたNゲージ線路&車両一式でございます。
今は絶版の参考資料群とかも発掘したかったんだけど、あまりの荷物の多さに断念。
とりあえず線路と制御機器は全部持ってきました(TOMIXのDU1とか、泣ける)。
全部といっても、単線立体交差エンドレス程度なんだけどね。

dsc05918.JPG

・・・さぁ、これでようやく、家で試運転ができますよ(これまでミニカーブレールしかなかったので)。
とりあえずレールを磨かないとね。

【関連エントリ】
夏の鉄系イベント第1弾:JNMAフェスティバル
夏の鉄系イベント第2弾:鉄道模型ショウ@松屋銀座
夏の鉄系イベント第3弾:国際鉄道模型コンベンション(1日目)@東京ビッグサイト

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m