jump to navigation

【怒涛の国鉄型展開】今年のTOMIXは伊達じゃない! 2009/01/23

Posted by むき in : Railways, Models , trackback

タイトルはアムロ風に。

昨年末のオハ61系、モハ62系(鉄コレ)そして今月のED75-700と、明らかにオサーン世代のハートを鷲掴みなラインナップを続々と発売しているTOMIX。
今年の製品化予定も、春のキハ40系だったり、キハ10系の待望の再生産だったりと、なんというか「もうどうにでもして!全部買うから!」的なスケジュール。

そして、昨日あたりから再び祭りが始まってます。
先日のセールスミーティングにて、なんともすごい発表があったようで。。。

・スハ32系(マニ36含む)・・・6月
・キハ58系再生産(FW化)・・・6月
・キハ52系(首都圏色&大糸線仕様)・・・5月
・165系再生産(FW化)・・・5月
・モハ70系(鉄コレ)・・・秋頃

※ソース:トランブルーさん

:y=-( ゚д゚)д゚)・∵;; ターン

なんですかこれは。

KATOつぶし、というよりはGMつぶし、蕨つぶしな感じのえげつなさですなぁ。。。
特に70系に関しては、一文発表のみ。
これは完全に、先日蕨方面から出た70系一族の製品化予告をつぶしにいってるよね。
・4輌1万超で形も似てない蕨製(最近はよくできてるのが多いけど←一応フォロー)
・1輌600円でそこそこ質が高い鉄コレ(手を入れる自由度は無限大)
が並んだら、どっちを買うかは明白だ罠。

ということで、とりあえずマイクロの70系(新潟色)、予約はキャンセルで。
新潟色が鉄コレに入るかわからないけど、まぁカラバリに入らなくとも自分で塗ればいっか(そこまでするならGMキット作れとは言わないで)。
いやー、この調子で鉄コレが旧国シリーズになっちゃったりするのも面白いかも。
さらに、101、103系あたりが出てくれたら文句なしに箱買いしますよ。
モハ62の金型があるから113/115系も出せるだろうし、もしかしたら、
急行、特急型・・・HG
通勤、近郊型・・・鉄コレ
なんていう住み分けになっちゃったりするのかな?

ただ鉄コレに関しては、第一弾のインパクトが強烈だっただけに、「地方私鉄の小型車」という路線を敢えて突き進んでいって欲しいって気持ちもあるんだけど。。。

そして驚きなのはスハ32系。
KATOで決定版的なスハ43系、オハ35系を出してるので、敢えて隙間を狙ってきましたね。
というか、先日の61系とこのスハ32系なんて、もうS50年前後の東北の亜幹線を再現しろと言ってるようなもんじゃんね。
あ、TOMIXではED75(今後当然M型、P型も出してくるでしょ)、EF71もDD51も出してるし、完全にエリア内の牽引機もカバーできる算段か。
一方で、現状のTOMIX直流機では、あまりこれらの客車に似合うカマはないよね。
敢えて言えばEF62&63、EF64あたりになるんだろうけど、64製品は死に体だし、ロクニもなぁ。。。(フルモデルチェンジを煽ってみる。ED76もEF65もリニュしたし、EF62もやろうよ〜TOMIXさん!)。
または、もしや3度目の正直でSLモデルに参入の予感?
個人的には、旧型電機に挑戦して欲しい気はします。今のTOMIXがEF56やら57やらを作ったら・・・考えるだけでワクワクしてくるわ。

スハ32マニ36、先日GMキットで組んだばっかりなんだけど、テール点灯のスハフ32、マニ36なんて出たら買うに決まってるでしょ。
TR11は既に61系のパーツで供給できてるから、スハ32+TR11=オハ56もできるし、
TR47を出してくれれば、スハ32+TR47=スハ33もできる。
インレタにさりげにこれらの形式が入ってたりしたら粋だよねぇ。
マニ36はスハ32ベースの車輌らしいんで、プロトはモロGMとかぶりますね。
実物どおりではないけど、青15号に塗ればマニ37丸屋根車タイプも出来ちゃいますな。いやぁ、すばらしい世の中です。

というか、旧客用の交換ドアや自連TNカプラーが別売パーツで出た時点で、今後旧客展開するのか?と思ったけど、案の定出してきましたな。
旧客ファンとして、ワクテカしながら待つことにしましょう。

キハ52に関しては、KATOが数年前に生産して、そこそこデキがよかったがゆえに、今や市場在庫はゼロ。
中古はプレミアが付く状態で、なかなか欲しい人に行き渡ってない状態。
しかも、ここ数年のキハ52系(実物)ブームもあって、需要と供給が完全に一致してなかったのよね。
ウチでは、やっとこ中古格安のキハ52を1輌だけ入手してたのでした。

今KATOが再生産すれば瞬殺だったろうに、ここでTOMIXの参戦表明。
FW動力搭載&HG仕上げのTOMIXキハ52・・・。こりゃもうKATOいらんでしょ。安いのだけは魅力だけど。今後中古屋に並ぶヨカーン。
ただ、一応紳士協定?ということで、KATOの製品化している形態(平板ドア、トイレ窓四角)は避けて製品化のようです。

そして、キハ10系の再販(3月)に続き、市場から消えて長らくプレミアが付いていたキハ58系も待望の再販!
しかもFW動力でリニューアルだそうで。
・・・もはや、一般型/急行型気動車ではKATOの出る幕はないですな(キハ30系で一時期巻き返したかと思ったんだが・・・)。
キハ10系、20系、40系(2月発売)、55系、58系と来たら、残るは23/53系かな?郵荷車はマイクロが出してるしね。
あ、あとはキハ183系がリニューアルしたのもあるし、そろそろキハ181系のリニュもありそう。
実物が引退間近だろうし、さよならセットに合わせてフルチェンか?

一方でTOMIX、急行型電車に関する手も緩めてません。
165系がリニューアルの上再販!
ウチでは先日KATOのを買ったばかりなんで、こちらを買うかは微妙だけど(房総急行の仕様となりそうだし)、これに合わせて旧ロット品が中古に流れたら欲しいかも。腐ってもHGだからね。

とまぁ、なかなかに盛り上がってきたわけなんだけど、TOMIX製品の唯一の弱点は「高い!」こと(鉄コレ以外)。
HG仕様の車輌なんて、M+Tで2輌買ったら1万だし。
客車にしても、マニが\2600とか言われると、「2輌セットですか?」って感じだし。

・・・でも、デキがよければ買っちゃうんでしょうね。俺も買うし。

・・・というオサーン世代に、完全にフォーカスしてるんですね。
KATOのオリ急もそうだったけど、市場(金出す世代)わかってんなぁ、皆さん。もう完全に鴨ですわ。

さて、今年上半期の購入予定を再度整理してみるよ。TOMIXに偏りすぎ。

1月:TOMIX ED75-700
2月:TOMIX キハ40系、KATO EF58-150、さよなら20系
3月:TOMIX キハ10系(再販)、鉄コレ弘南3600&豊橋1730(東急3000用)
4月:KATO スハ43系(再販)
5月:TOMIX キハ52
6月:TOMIX スハ32系、キハ58系(再販)

あれ?コレに加え、鉄コレ10弾が3月くらいに来るよね?
あ、KATOのリニューアルDE10、14系寝台はいつ出るんだ?(当分期待してないけど)

ちょ・・・俺の財布\( ^o^) / オワタ

コメント»

スパム多数につき、コメントは承認制としています。表示まで時間がかかりますのでご了承くださいm(_ _)m