jump to navigation

【F型】プチEF65祭り【P型】 2010/06/09

Posted by むき in : Railways, Models, EL , trackback

RIMG0042.JPG去年あたりから、各社よりファインスケール版の発売ラッシュとなっているEF65。
ジャンク含め、いろいろと装備してきたので、ここらで一気に入線整備をしてしまおうと。
と言っても、各社とも最新仕様での模型化なんで、手を入れるところはほとんどないんだけどね。

今回の加工対象は。
TOMIX EF65-500(F型)
TOMIX EF65-0(2次型)
KATO EF65-500(F型)

TOMIXとKATOは、同じF型でもプロトタイプが異なり、
TOMIX:復心装置カバーなし、ヒサシなし、手すり短
KATO:復心装置カバーあり、ヒサシあり、手すり長

となっています。また、両車とも青屋根、スノープロウなし。

最近のロクゴは、両社ともしっかりファインスケールで、意外と小さなロクゴをよく再現しています。
ただ、TOMIXのロクゴは、台車が一回り小さく、ステップと乗務員扉の位置にズレがあり、また台車と車体のすき間が開いていて、良く見るとちょっとマヌケかも。
その点KATOは、スケール通りではないのかもしれないけど、足回りにミッチリ感、重厚感があってリアルに見えます。
TOMIXは銀のタイヤが厚い車輪、KATOは黒染めのタイヤが薄い車輪を使っているのも、結構見た目に差が付く原因かも。TOMIXも別売りパーツで黒染め車輪を出してるけど、パーツ追加で買ってまでは。。。ねぇ。

左がTOMIX、右がKATO。
RIMG0041.JPGRIMG0040.JPG

では、ちょいちょい手を入れていきましょう。
基本的に、全車屋根上塗装の上、艶消しクリア+ウエザリングマスターでサビ色を軽く乗せるといういつものパターン。
エアーホース系は今回は省略です。理由は、走らせたら全く見えないからw
同様に、下回りのウェザリングもしません。理由は、よく触る部分だから。

RIMG0011.JPG

また、TOMIXのカマは全て、KATOの信号炎管およびホイッスルに交換しています。
理由は、KATOの方がオーバーディティールぎみで目立つのでw
TOMIXのはおそらくスケール通りなんだけど、なんか目立たないからあまり好きじゃないのよねww

さて、KATOのF型は、青屋根、スノープロウなし、復心装置に確認穴が開いているというタイプ。
つまり、69年に広島で復心装置に穴が開けられてから、86年に高崎に配置される(黒屋根化)までの時代をモデル化、ということですね(一応メーカ公式アナウンスでは、「米原時代を再現」だったかな?)。
ちなみにスノープロウは、保守性の観点から、広島時代にはすでに外されていたたようです(雑誌写真等も見ると、68年の新鶴見時代はまだ付いているっぽい)。

【参考】519号機の車歴(出店:RM付録「機関車表」)
1966-02-23 吹田二 →1968-09-29 新鶴見 →1969-11-07 広島 →1975-03-05 米原 → 1980-10-20 吹田二 →1984-02-01 沼津 →1986-11-02(10/31?)高崎二

でも、ヒサシ付きのF型というと、やっぱりスノープロウ付けた方がカッコはいいんだよなぁ。
あと、模型としての見た目のメリハリを考えれば、黒屋根は捨てがたい。
・・・ということで、時代背景にとらわれず、いいトコ取りで加工ちしちゃいました。
すなわち、黒屋根、スノープロウ付きという、実車だと矛盾するバージョン。
RIMG0013.JPG

スノープロウはEF65PもしくはEF80のスノープロウが流用可能。先日80から外したスノープロウが早速活躍!
また、こんな感じで屋根が外れるので、屋根上塗装も簡単です。
元々黒屋根で製品化されたP型を持っている方であれば、サクッとパーツごと交換しちゃうのが楽かも。

RIMG0001.JPG<>

TOMIXのF型も屋根上が青一色なので、見た目重視で黒屋根化しました。
2両あったので、1両はモニタのみ黒+パンタ下はグレー、もう1両は屋根上全体を黒塗装としてバリエーションを付けています(本当に実車がこうだったかは不明)。
0番台は、パンタ下が最初からグレーに塗られているので、そのままでいきます。

RIMG0031.JPGRIMG0012.JPG

ところでTOMIXの0番台は、ヘッドマークステーが付いてるのがダウトですね。
ということで、平ノミでステーを削り、GMのクリームを爪楊枝でタッチアップしてみます。
でも、タッチアップした塗料の後がチョコンと盛り上がり、結局ステーが付いてるような凸にorz 俺バカス・・・

ところで、ナンバープレートは、KATOがハメ込み式なのに対し、TOMIXはインレタ式。
KATOのハメコミ式も、昔と比べると隙間がほとんどなく、かなりリアルに仕上がるんだけど、やっぱインレタの平面性にはかなわないよね。
一方で、インレタはキレイに貼るのかなり難しいんだよなぁ。。スペアが2回分あるから、まだ気軽にトライできるけど。
でも個人的には、多少難しくても、リアルさを取ってインレタに統一してほしいところですね。
というか、今度出るTOMIXのEF64、前期型もはめ込みナンバーなんだね。なんで???
・・・飾り帯やヘッドマークステイが邪魔で一筋縄には転写できないロクゴなんかより、ロクヨンの方が遥かに簡単だと思うんだけど。。。

RIMG0035.JPG

あ、あと、買ったはいいものの、あまりのデキに「見なかったこと」にしていたマイクロのEF65-1001(ヒサシなし)も入線加工しときます。
このカマ、6軸集電で走りはすこぶるよいものの、ボディがまるで似ていないんですよね。。。(最近は定番叩き売りアイテムになってます)
全手すりを真鍮線で植えているのも、ちょっとオーバースケールっぽさが誇張されちゃってイマイチ。

とりあえず、スカートの形状が終わってたのと、なぜか購入時は両端ダミーカプラーというふざけた仕様のため、スカート毎KATOのものに交換しました。
交換方法としては、元々のスカートのダイキャストへはめ込む「ツメ」と同じ形に、KATOのPF用のASSYパーツを切り刻み、ゴム系接着剤の助けを借りつつ固定する、というもの。
厳密にはジャンパ栓の位置が異なることとt、若干馬面になってしまう難点はあるが、なにより前後KATOナックルできちんと連結できるようになった功績は大きいですね(←本来当たり前)。

RIMG0022.JPGRIMG0026.JPG

台車と車体の間隔は狭くてカッコいい。しかし手すりが目立ちすぎるし、やっぱ顔が似てねぇ。。。
RIMG0024.JPG

KATOの旧製品と並べると、やっぱ大きさがかなり違うのがわかりますな。
#手前からマイクロ、KATO旧製品、TOMIX
RIMG0030.JPG

ということで、一通りの加工が終わったら、記念撮影〜。
RIMG0038.JPGRIMG0037.JPG
RIMG0019.JPGRIMG0034.JPG
RIMG0012.JPGRIMG0032.JPG

それにしても、ここ1、2年ほどで、ファインスケールのロクゴが揃いぶみとなり、かなりうれしいですね。
ウチではKATOの旧ロクゴもそれなりに装備していたんだけど、最近順次ドナドナ中(引き続きドナドナ先募集中!)。近い将来ファインスケールで統一される予定です。
いやだって、長いロクゴ単体で見るとカッコいいんだけど、ファインスケールのと並べちゃうともう興ざめしちゃってねぇ。。
そういう意味では、EF15/16がリニューアルされた今、KATOのEF58あたりも置き換えられる日は近いのかなぁ。。。

【関連エントリ】
EF65 0番台(KATO)をいじる
EF65 500番台(KATO)をいじる
EF65 1000番台(KATO)をいじる

コメント»

1. ミズ - 2010/06/09

むきさん、今晩は。
Macは欲しいけれど仕事で使用できないのでコメントは控えさせてもらいました。でも「欲し〜い!」
久しぶりのNのプチ加工「待ってました!」
こうしてみると各メーカーの最近のリリース製品は甲乙付け難いですね。MAは別として。
小生は上野口シリーズなのでEF65は棚の上に置いたままの1000番が1両。
でも、黒屋根や屋根上の加工はマストですね!
今、特急電車に浮気してしまって、何から手をつけていいやら悩んでいる状態です。
編成物は根気がいりますからネ。

2. むき - 2010/06/09

>ミズさん

お久しぶりです!
Mac、いいですよ〜。ウチも仕事じゃWindowsですが、家でMacに触れると安らぎますw

さて、Nへのコメント、ありがとうございます。
今回のロクゴ、TOMIXもKATOもいいデキです。でも個人的にはKATOに軍配が上がるかなぁ。KATOの方が、下回りの落ち着き感があるんですよね。
個人的には、PFの若番機のリニューアルを、ぜひKATOさんにお願いしたいです。そんで20系「あけぼの」とかを牽かせたいですねー。

屋根上の加工、と言っても、よく考えてみれば黒屋根化、つや消しクリア、そしてウェザリング(の真似事)、パンタ塗装しかしてないんですよね。お恥ずかしい。。。
でも、これだけでもずいぶん見違えるもんだよなぁ、と自画自賛ww

編成物は根気、いりますよね。
ウチにも、Hゴムや座席の色入れを途中で放り出してしまったKATOの485フル編成が。。。その他、583、489、183、189、185、183-1000、181、157。。。全部フル編成であるのに、全く手がついてませんw
結局途中で飽きて、1両で完結するカマ、旧客、気動車あたりに逃げてしまうんですよね。。。

ミズさんを見習って、近々編成物にチャレンジしてみようと思っています!まずはT京堂の715系あたりからかな?(←ヒネクレ者)

3. shibatagoichi - 2010/07/04

こんばんは。ツイッターではお世話になりました。
模型以外のページも拝見しましたが、マルチでご活躍されていらっしゃる方なんですね。

さて意外と小さな65、当方も入線しました。とても精悍で素敵ですね。

いつの日かむきさんと貸しレで語り合いたいですね。

自分が持ち込みたいのは
さんべ3号 オロハネ10+スハ44!
津軽 12系ハザ+旧客寝台
能登 14系ハザ+14系寝台
急行貨物+EH10
などです

銀座のパノラマオフとかもいいですねw

4. むき - 2010/07/04

>shibatagoichiさん

お、こちらでもいらっしゃいませ!Twitterでもお世話になってます。

>マルチでご活躍されていらっしゃる方なんですね。

あははははは、何でも食い散らかしてしまう性質でして。。。

65入線しましたか!KATOの昔のやつを見慣れてると、ホント短いですよねw
しかし、最近のカマはどのメーカーもいい走りしてくれます。音が静かすぎて逆に実感がわかないくらい。

>貸しレで語り合いたいですね。

おー、それもいいですが、語るにがガソリン(+酒power)も必要ですよ!
あ、だから銀座パノラマか!あそこ高いけど。。。w
shibatagoichiさんみたいに高級なお酒、飲んだことないんですw飲むのは三冷のホッピーとかチューハイとか。。。

オロハネ入りのさんべってことは、GMキット組ですか?マイクロでも出してたっけ?でもアレは500番台?
津軽と能登は僕もよくやりますね。ゴハチ、ナナゴ、ロクニ、ハチイチと、大好きな釜が大活躍です。
んで、急行貨物なんかも渋いですね〜。EH10の全盛期って感じでしょうか。

ともかくも、こちらでもよろしくお願いしますね!

5. shibatagoichi - 2010/08/22

レスが付いていたのを思いっきりみ過ごしていました、失礼しました^^

>旧客
その後 はやたま と マイクロ マニ37をバラシで手にいれたので
十和田を編成してみました。

>オロハネ
GMきっとです。加工品を買ったのですけどね(恥)
マイクロのは手が出ませんでした 昨夜も25Kオーバーで
オクで落ちていました。

JAMは行かれましたか?もしや出展者だったりして。

>貸レ
パノラマではなくてもいつか実現したいですね^^