jump to navigation

【ジャンク再生】ロクイチ&パック(KATO EF58 61号機 & 89号機) 2009/05/25

Posted by むき in : Railways, Models, EL , trackback

EF58 61 & 89毎年この時期開催される総本山のジャンク市、今年も20日から始まったようです(昨日時点で続行中)。
風のウワサには聞いていたんで、当然初日に突撃!
品揃えの方は、うーん、それなりって感じかな(日替わりで出してるそうので、日によっては当たりがあったかも)。
最近再生産したものじゃないのもイロイロありました。でも、去年の方がもっといろいろあったかも。

とりあえず、激安なタキやらタキやら、ワムやらキハやら、空ブックケースやらを仕入れてきましたよ。
EF64-0前期(3k)を前にしばし熟考した結果、結局買わず。ロクヨン4両あるし、もういいだろ俺。。。
というか、大きいサイズの魅力に抗うのが一番キツかった。旧客3kとか、カマ8kとか、買うだろ当然!

閑話休題。

ウチにしちゃ珍しい、メジャー系(笑)機関車装備の話。

ゴハチのロクイチと言えば、言わずと知れた電機機関車界のスーパースター。
生まれながらのお召し列車牽引機ということで、数々の名場面を作り、ファンに愛され続け、先日引退したのは記憶に新しいところ。

実は一度も実物を見たことがないんだけど(大井工場の一般公開に行きゃ見れるんだけどね)、個人的にロクイチと言えば、1号編成ではなく「サロンエクスプレス東京(品サロ)」です。
一時期は専用機のように品サロ牽いてたもんねぇ。茶色のボディカラーもドンピシャに似合ってたよね〜。

ということで、ウチの品サロ牽引機として、いつかは欲しいと思ってたその矢先「カプラー破損、パーツ全部欠品」でジャンク・破格だった固体に遭遇。
ボディは美品だったこともあり、迷わずゲットです!
帰宅し試運転してみると、動力も快調。さすが関水。

さてKATOのゴハチといえば、気になるのがそのロット。
今回購入したロクイチは、FW動力化され、モーター押さえのプラが緑色部品になっているロット。
クイックヘッドマーク用磁石対応にはなっておらず、おそらく現行の2つ前くらい?のロットでしょうか。

さて、先日再生産されたロットとの相違点は、

・モーター押さえの車内部品が白色
・先台車がナックル対応
・先台車の車輪がタイヤ薄&フランジ薄(ローフラではない)
・クイックヘッドマーク対応

くらいですかね。
車内部品は自分で塗装すりゃ済む話なので、見た目向上を狙い、現行ASSYの先台車&銀ナックルのみ購入してきました。
つか、やっぱみんな同じことを考えてるようで、先台車ASSYは店頭からのハケが早いっすね〜。
関係ないけど、61号機用PS14のASSYって、ホーンがパイプになっている最近のタイプなんですね。
PS14装備の末期ゴハチを再現する際は、結構必須パーツかも。あるうちに買っといた方がいいかも。

さ、まずはASSY標準装備の銀アーノルトカプラーを外し、銀ナックルを取り付け。
んで、現行の先台車を外し、新しい先台車をパチンと取り付け。
交換は30秒で完了です。
車輪が薄くなって、スタイルよくなりますね(足元がスリムになる分、相対的に顔がデカく見えるけど・・・)。

さて、せっかくなのでこのゴハチ、竣工までもっていっちゃおう、と、全部欠品していた小パーツ類をジャンク箱を漁って取り付け。
避雷器は、個人的な好みでLA15Bを取り付けてます(新ロットではLA17ですね)。無線アンテナはなし。

んで、お召し機の特徴といえば、その磨き出された足回り。
普通の機関車は台車=黒なんだけど、ロクイチの場合「部分的に無塗装、磨き出し」でビカビカになるんですね。

ただ、今回のロクイチはお召し列車牽引というよりむしろ「品サロ牽引機」としての位置づけなので、全部磨きだされた状態だと逆に不自然(お召し牽引の際のみグリスを剥がして磨かれるが、普段使いではグリスを塗ったままなので黒っぽく汚れてる)。
ということで、手すり、開放テコ、エアータンクのフチ、ブレーキロッドくらいを塗装することにしました。

使ったのは、塗るだけでメッキ調に仕上がる「ガンダムマーカーのメッキシルバー」。
コレ、相変わらず使えるわー。
塗ってから磨かなきゃならないクレオスのメッキカラーに比べて、塗っただけでビカビカになるんで、手間要らず〜。
しかも、ペン先で直接塗れるんで、筆や塗料皿を出す必要もない。
加えて、ステップを白色に塗装。

そして、パンタをシルバー、ヒンジを赤に塗装。
ヒンジの色ですが、雑誌の写真等を見ると、無塗装(銀のまま)→前後ヒンジが赤→運転席側のヒンジのみ赤(90年代)になるようです。
また、パンタのホーン先端は、緑色っぽい(シューの材質を示してるんだっけ?)

あと、ランボードの縁をシルバーに塗ろうと思ったけど、見事に失敗しましたorz
やっぱりNだと細すぎです。。。
そして、お約束、パンタ下の▲マークを転写(GMキハ用のインレタに入ってる▲が一番使いやすい。レボのやつはすぐクリア吹かないとボロボロ剥がれちゃう)。

室内パーツは、緑色のままでもいい感じなんだけど、もうちょっと白っぽくしたかったので、ガイアの白緑色に塗りました。
最近使い始めたガイア、隠ぺい力高くて使いやすいっす。
また、椅子を青、インパネを濃い緑、ブレーキハンドル、マスコンを金色に。
意外と、窓からチラ見で映えますね。特にブレーキハンドル。

さ、これで完成。
EF58 61

雑だけど、まぁこんなモンかな。なかなか派手でいいですなー。
これで品サロ牽引機が完成です。14系を牽かせて臨時「踊り子」ってのもアリだね。

続きまして、ロクイチと並んで、JR化前後に大スターだったパックこと89号機。

もはや150号機1両しか残っていない現役ゴハチですが、ちょっと前までは、全国に5機のゴハチが残ってたんだよね(61,89,122,157,150)。
その中でも、特に好きだったのが89号機。
保存機の中で唯一の上越形(ヒサシ付き)ということで、そのイカつい面構えが大好きだったなぁ。
しかも数少ない電暖装備機ということで、冬季には、暖房電源を持たないミト座(ふれあい)専用機になってたよね。

さてこの89号機、元をたどれば青大将色だったりして、若い頃は華々しく特急牽引の表舞台に立ってたようでです。
現役時代の最後は宇都宮で迎え、荷物列車等を牽引して地味〜な存在だったみたい。
当然、塗装は直流機一般色(青/クリーム)ね。
宇都宮機(東北スジの運用)ではスノープロウは不要なので、ツララ切りのためのヒサシが付いてるけど雪かきがなく、ホイッスルカバーもないというある意味ハンパな仕様でした。
どうせ保存するなら、バリバリの耐寒耐雪タイプだったらよかったのにね。

それはさておき、全国的なゴハチ廃車の流れの中、唯一のヒサシ付機として残ってしまった89号機。
このヒサシのおかげで、保存の白羽の矢が立ち、オリジナルの茶色に塗り戻されて再び人気者に→惜しまれつつ99年に廃車→しかし鉄道博物館に永久保存!という流転の人生を送ったわけです。

で、先日の浜松町のフリマでKATOの茶ヒサシボディを500円で買ってきたんで、手持ちの余剰ゴハチにこいつを組み込んで、89号機化しちゃえ、と。

先台車は、先日ASSYが発売された150号機のものに交換。ナックル対応&薄フランジの黒色車輪がステキです。
さらに、150機用ASSYの、シューがパイプになったPS15も併せて交換です。
ここらへんのASSYパーツも、皆さん考えることは同じようで、早々に在庫ハケてますね。入手はお早めに。

そんで、屋根上モニタを銀色に、パンタをグレーに塗装。
銀モニタ、末期パックの特徴だったよね。
資料を漁ると、90年代にはシルバーになっているっぽいんだけど、JR化後直後はまだ黒。
また、モニタがシルバーになってる時代は、パンタもシルバーになってるっぽい。
ということで、実車とは多少異なるけど、まぁ好みで。
厳密に言えばHゴムが白(実機は黒)だし、無線アンテナも付けてないしね。

EF58 89

・・・というか、KATOが150号機出した理由って、「各地のゴハチ保存機をリアルに模型化していくよ」的なシリーズじゃなかったっけ?
ってことは、パックも近々出ると考えて間違いないかも。鉄道博物館の展示機でもあるし。うーん、早まったか俺?
#KATOのなんとかシリーズも、全くアテになんないけどね。ロクニが出ない碓氷峠シリーズとかw

さて、こんな軽加工の末、JTがバリバリ現役だった時代のゴハチを装備できました。
サロン東京、江戸、レインボー、やすらぎ、くつろぎ、オク座、ミト座、どれも鬼籍入りしちゃったけど、模型だったらいつでも一緒に走らせられますね。

EF58 61 & 89

それにしても、パックもロクイチも廃車しちゃうし、EF55だってメンテできなくなって捨てちゃうし、D51もボイラ壊しちゃうし、東は旧車にやさしくないですね〜。まぁこれも時代の流れなのか。。。(遠い目)

【関連エントリ】
NのEF58上越型 形態分類
TOMIX EF58のお手軽ディティールアップ
マイクロの変形機、EF58 35入線&各社ゴハチ形態比較
西のゴハチいろいろ

コメント»

1. 太田 - 2009/05/25

管理人さま、お邪魔致します。

『 wanwanパニックな毎日』の管理人の太田と言います。

今回は、相互リンクの申請の件で、
書き込み致しました。

私のブログ内容は、趣味の日記なのですが
仕事でも使ったりするので、ネットやソフトの勉強中で。
ブログを参考にさせてもらっています^^

不躾ではございますが、
こちらから先にリンク集に、
御サイトのリンクを貼らせてもらいました。

どうぞ、ご検討のほど、よろしくお願い致します。
お返事お待ちしております。

・当サイトのデータ

・希望タイトル:wanwanパニックな毎日
・サイトURL:http://oota12wankos.a-thera.jp/
・管理人名:太田

もし、よろしければ相互リンクをお願いします^^

それでは、失礼致しました。
管理人:太田